まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

亜米利加国出張記2017 -NH2177便 ドタバタの帰京-

無事に成田に着陸。通関も済ませて国内線へ乗り継ぎです。

乗り継ぎ用のANAラウンジで少しゆっくりしてから搭乗ゲートへ。
そこで驚愕の真実を知ることになります。それは、、、国内便の大混乱。

やはり台風の影響は深刻なようで、成田発着の国内便は乱れまくっています。
こんなことは、ラウンジで情報をくれれば良いのにねえ。

私達が搭乗を予定していたNH2177便も約1時間10分の遅れが判明。
我が本部長様も、例のごとく顔を真赤にして怒っておられますが、原因が台風なんですから、そんなに怒らなくても、、ねえ、、、

ところが、このあと不思議な事が起きたんです。
それは、ANAからのミールクーポンの発給。

つまり「ご迷惑をおかけしたお詫びに、このゲート周辺での食事券をお配り致します。」ということだったのですが、、、しかも、NH2177便だけ。
これにも、我が本部長様は噛みつきます。「おい、まなゆう。これはおかしいでえ。たった1時間位の遅れでこんなん配ってもろたことは今まで無いわ。」

「きっと、もっと遅れるのを隠してるんやでえ。」、、、なんて疑り深い性格なんでしょうか。
でも、、、結果的に、我が本部長様の第六感は的中してしまいます。

搭乗後もずっと機内で離陸許可を待ち続け、結果的に伊丹に着陸できたのが午後8時58分でした。
伊丹への着陸許可は午後9時までですから、本当にギリギリの時間になったのです。

そして、京都への連絡バスは午後9時まで。これには間に合いませんでした。
ここから、我が本部長様の機転で大阪駅までバスに乗り、JRでなんとか日付が変わる前に京都駅まで帰ることができたというわけです。

いやあ、今回の出張、、、我が本部長様で始まり、我が本部長様で終わったのでした。
本当に、疲れたわあ!!!!

◎ANA乗り継ぎラウンジで。このときはのんびりしてたんですけどねえ。
171023g 328

◎ミールクーポンはこんな。1000円のお食事券ですね。
171023g 329

◎我々は”かき揚げそば”と”生ビール”をチョイス。私はネが単純ですから、これだけで満足してしまうんですが、、、
 疑り深い性格の人って、その裏を読むんですねえ。 それにしても、我が本部長様の第六感、、、恐るべし、、、、
171023g 330

◎その第六感の予言通り、このあとは機内でひたすら待機すること1時間30分!!
 これ辛かったあ! 閉所恐怖症の人なら発狂しますぜ。
171023g 333
スポンサーサイト

亜米利加国出張記2017 -成田着陸 2時間前-

真っ暗になっていた機内も、そろそろあちこちで人が動く気配が出てきました。
そう言えば、台風21号はどこへ行ったのかなあ?着陸時にはかなり「揺れるかも?」と言う機長アナウンスもあったのですが、どうやらこのまま何の問題もなく降りられそうですね。

そして、成田着陸2時間前になると、最後の機内サービスが開始されます。
ある人にとっては朝食だろうし、私にとっては夕食になるわけですが、今回は和食をチョイスしてみました。

◎かなり簡単な構成ですね。
171023g 311

◎こんなワンプレートでアッサリと登場です。
171023g 318

◎鯖の梅煮なんて久しぶり。そんなに酸っぱくないので食べやすいです。
171023g 323

◎玉子豆腐、、、というより玉子プリン?
171023g 320

◎お揚げと白菜の味噌汁です。
171023g 321

◎フルーツはひとかけらだけ。
171023g 322

◎合わせたお酒は麦焼酎”華むぎ 杜谷”。大分ですね。
 オンザロックでちょうど良い柔らかさでした。起き抜けの一杯にはちょうど良い?
171023g 314

◎東京湾上空です。雲の切れ間からお日様も顔をだして、天候は回復したようですね。
171023g 326

亜米利加国出張記2017 -機内でゴソゴソ-

寝ないと決めたからには、何某かのことをして時間を過ごさなければなりません。
何をしたかといいますと、、、

◎まあ、一番に考えたことはお酒を飲むことですねえ、、、
 私はお酒を飲むと眠たくなる、、、のではなく、逆に覚醒してくるんですよ。

 まずは、コニャック。ビターなチョコレートがベストマッチですね。
171023g 286

◎次は赤ワインの続きを。南オーストラリアと聞いただけで味の想像はつくのですが、このブレンドは面白いところもあったので、、、
 グルナッシュ、マタロ、テンプラニーリョ、ネロ・ダヴォラ、、、どうしてこんなことを思いついたんでしょうねえ。

 ものすごく厚化粧をした大阪のおばチャンがヒョウ柄の服を着て「オッチャン! もうちょっとまけてえな!!?」と言っているみたい。
 そんなことを考えながら飲んでいると、思わず口元が緩んで笑ってしまうんですよ。
171023g 290

◎次には映画を観ること。私がよく似ていると言われるトム・クルーズの新作がありますから、それでも観てみましょう。
 ”ザ・マミー” 少しオカルトっぽい内容でしたが、相変わらず彼はエネルギッシュでしたね。

「えっ!? 俺って、アンタに似てんの?」 お互いに、そう思っているんでしょうね。
171023g 293

◎う~ん、まだまだ時間があるなあ。そうそう、夜食のスナックとして”一風堂ラーメン コク極まる味噌「大地」”というのがありますから食べてみましょう。
171023g 298

◎横にはバターが添えられていますね。味噌バターにしろということなのでしょうか?
171023g 300

◎私は普段はあんまりラーメンというものを食べないのですが、なかなか高カロリーな味わい、、、食べなきゃあ良かった。
171023g 303

◎後の時間は読書で、、、最近読み返しているのですが、宮沢賢治の童話って本当に楽しいですねえ。
 東北地方の素朴な文体が、ズンズンと私の心に覆いかぶさってくるんですよ。

 ああ、このままあの頃の子供時代に帰りたい、、、
171023g 309

亜米利加国出張記2017 -スパロウよりも、バルボッサ-

成田への到着が昼過ぎ、そのまま伊丹へ乗り継いで帰宅が夜。家にたどり着いたらバタンキューと寝ちゃわなければなりません。
そんな予定だったので、この機内では睡眠は御法度です。時差ボケ対策ですわ。

機内のエンターテインメントをチェックしてみると、私が観ていない新作の映画も色々あるようです。
まずは”パイレーツ・オブ・カリビアン”から。

それにしても、どうして原作と邦題の言い方が違うんでしょうねえ?
原作では”死者は物語を語らず”なんですが、邦題では”最後の海賊”、、、なんでやねん!?

当然のことですが、原作は原作言語で読むべきです。シャーロック・ホームズも英語で読めば、もっと面白いですからね。
この映画も、言語は英語で。聴き逃した言葉をフォローしてもらうために字幕も英語でいってみましょう。

◎原題はこうなんですよ。
171023g 276

◎まあ、ディズニー映画ですから、きわどい場面は殆ど無し。無心で笑えます。
171023g 059

◎それにしても、今回の主役はこの人”バルボッサ”。少し、泣けました。
 でも、きっと次回では復活してくれているでしょう。
171023g 265

◎今回の出張はビジネスクラスが確定していたので(我が本部長様は違いますけどね)、新しく調達したSONYのノイズキャンセリングフォンを持ち込みました。
 モデルはWH-1000HM2。

 愛用していたウォークマンが壊れちゃったので、ウォークマン自体もレベルアップしてハイレゾへ。
 それに合わせる形でこのヘッドフォンを選んだのですが、そのノイズキャンセリングのレベルが以前のモデルとは段違い。

 これまた仲良くなったCAのS村さんが「まなゆう様、私もそのヘッドフォンには興味があるのですが、どうですか?」
 「まあ、俺の話を聞くよりも、試してみたら?」
 「うわあ! これ、すごいですねえ。 買っちゃうかも?」
 「どうぞ、どうぞ。 俺、SONYの人とちゃうけどね。」

 ビジネスクラスに装備されているものとはまったく次元が違いますわ。
171023g 218

◎映画のお供をしてくれたのはこのワイン。
171023g 267

◎これもグッドウィンさんとANAのオリジナルです。それにしても、、、グルナッシュベースのこんな組み合わせねえ、、、
171023g 273

◎ヤワなものではこのワインには合わせられないと、チーズプレートを。
 これなら相手になりそうです。
171023g 270

亜米利加国出張記2017 -NH11便 機上の昼食-

さあ、帰り便です。ここからはチャッチャと行きますね。

もう乗り慣れたANAのB777-300ですから、装備の紹介は割愛させていただきます。このブログでも、散々書いていますからね。
まずは、機体が安定してからの昼食から行きましょうか。

◎ターミナル1は活気があります。これから海外へ飛び立っていこうというような高揚感が満ちています。
171023g 216

◎ウェルカムドリンクはシャンペンで。でも、どうもしっくり来ないんだよなあ。
 スプマンテとちゃうやろか?←そんなことはありません
171023g 217

◎そんなことなので、食前酒はスクリュードライバー。少し、アルコール度が低めかな?
171023g 229

◎いつものアミューズ3種はこんな彩り。胡桃がなかなか良かったですね。
171023g 232

◎さて、昼食に選んだのはこんなメニューです。
171023g 222

◎そして、合わせたワインはコレ! ANAオリジナルのワインだそうです。
 飲んでみると、、、不思議だなあ、、、日本酒を感じるんですよね。
171023g 235

◎その中身の説明はコレです。フィアーノを主体にした4種のブレンド。
 たしかに、こんな組み合わせは普通では考えられません。

 ”マスター・オブ・ワイン”のグッドウィンなればこそなんでしょうか?

 仲良くなったCAさんからは(私、5分以内にCAさんと仲良くなれる自信があります)、「私も試飲してみて、どんなシチュエーションでお客様にお勧めしてよいのか悩んでいるんです。まなゆう様はどう思われますか?」
 「たしかに、シャルドネとかリースリングのほうがイメージはつかみやすいけど、俺は日本酒のニュアンスも感じるので、外国人で和食を選んだ人に勧めてみたら?」
 「なるほど。今度そうしてみます。」

 がんばってね。CAのA羽さん。
171023g 238

◎プリモの料理が登場です。”海老とアボガドのクレープ包み 生ハムメロン”
171023g 245

◎コーンスープや、、、
171023g 241

◎パンも同時にサービスされます。
171023g 246

◎新鮮な野菜の食感が良いですねえ。
171023g 248

◎そっと添えられたヨーグルトが生ハムに合うんですよ。
171023g 249

◎海老とアボガド、、、まあ、王道の組み合わせですね。オリーブオイルを少し垂らせば、更にグッド!
171023g 251

◎メインの料理は”チリアンシーバスのソテー レモンバターソース”
 一番カロリーの低いものを選んでみました。
171023g 254

◎そして、それに合わせたのは少し変化球で”御飯 味噌汁 香の物”のセット。
 おかしいでしょうか? でも、やっぱりご飯が食べたかったんです。
171023g 258

◎シーバスに添えられていた野菜のソテーが、御飯のお供になってくれましたよ。
171023g 262

 | HOME |  »

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad