FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

スポット中国最新事情 -古物市??ガラクタ市??-

何回か紹介したことがある、定宿のホテルの近くの古物市です。今回も、すごく賑わっていましたよ。

◎ホテルから、前の信号を渡ったところにある”杭州古物城”です。
200128r3.jpg

◎まあ、このビルの中のお店はまだましなんですが、、、
200128r4.jpg

◎一旦外に出てみれば、、、これ、この通り。一体、何を売りたいんでしょうか?
200128r7.jpg

200128r2.jpg

◎でも、人は、圧倒的に外の方に集まっていますよね。
200128r1.jpg

◎この車、、、何を売りたいのかを知りたくて近寄ってみると、、、
200128r6.jpg

◎こんな可愛い鳥まで売っています。どこから捕ってきたんだろう?
 もしかしたら、新型肺炎はこんなところから?

 きれいな鳴き声は、ちゃんとテープで流していましたよ。←商売する気、満々ですね
200128r5.jpg
スポンサーサイト



スポット中国最新事情 -南宋古街散策-

杭州市は私の中国での故郷ですが、まだまだ探索ができていません。そこで、今回は南宋時代の古い街並みが残る地域に足を伸ばしてみました。

◎定宿にしているホテルからどんどん西に歩いていくと、鼓楼が見えてきますよ。昔の時計とでも言えばよいのでしょうか?
 時間が来たら、ここから太鼓の音で住民に知らせていたんですねえ。
200123r1.jpg

◎鼓楼の中には、当時の南宋の都のジオラマが。やはり中国の首都ともなると、その規模はかなりのものです。
200123r2.jpg

◎この地域の、当時の有名な建物の説明看板もありますよ。
200123r3.jpg

◎日本の五重塔のような建物もあって、ちょっと中国的ではないですね。南宋時代の文化は平安京のような趣があったんでしょうか?
200123r4.jpg

◎そんな街角に”鼓楼臭豆腐”の看板を発見。
200123r9.jpg

◎臭豆腐が大好きな私としては見逃せません。お客さんもそこそこ立ち寄っているようですから安心できますね。
200123r7.jpg

◎早速列に並んで、おっちゃんに注文です。ただ、よく見ると臭豆腐自体は仕入れ品のようですね。
 それを2つのフライヤーで二度揚げしているようです。
200123r6.jpg

◎しばらく待って、私の臭豆腐が出来上がりました。
200123r5.jpg

◎このカップで15元。早速ガブリとやってみました、、、が、ちょっと揚げすぎじゃあないのかなあ?
 せっかくの、あの臭豆腐の独特な香りがほとんど跳んでしまっています。

 まあ、こういう経験も、いつか楽しい思い出になることでしょうね。
200123r8.jpg

スポット中国最新事情 -羊まみれ-

ある中国の地方都市に滞在したときのこと。「もう、普通の中華料理は食べ飽きたなあ。」
「じゃあ、羊でもイッてみる?」

ということでやってきた羊料理専門店。羊ならどこでも食べられるということだったのですが、お目当ての目ン玉は品切れ。
仕方がないので、それ以外を食べてきましたが、なかなか美味しかった。また再訪したいですね。

◎お店の名前は”張記全羊” 羊料理の専門店だそうです。
200115r1.jpg

◎中国のレストランでは見慣れたお店の名前入りティッシュですが、使うと1元取られます。
200115r2.jpg

◎まずは、じゃがいもの炒め物からスタート。羊の油で炒めてあるんです。あの独特の香り(匂い?)満載です。
200115r3.jpg

◎こんなスープが来たのですが、、、
200115r4.jpg

◎もちろん、中には羊の骨付き肉がゴロゴロ。生姜が効いていて、これまたグッド。
200115r5.jpg

◎青梗菜ときのこの炒めものも、羊の油ですね。
200115r6.jpg

◎羊の胃の炒めもの。ちょっと辛いなあ。でも、羊感は無くなっていますね。
 コリコリして美味しいですよ。
200115r7.jpg

◎そうそう、飲んだものは定番の青島ビールと、、、
200115r8.jpg

◎今回訪問している会社がサイドビジネスで造っている白酒を。これがなかなかエエ味してます。
 やっぱり、こちらでは白酒を飲まないとやってられませんね。
200115r9.jpg

◎羊といえば定番の串焼きです。手前が辛くないバージョン。向こうは激辛です。
200115r11.jpg

◎五香粉がふりかけられていて、クミンの香りが刺激的です。
200115r13.jpg

◎トドメにやってきたのは羊の前足のくるぶしの焼き物。
200115r10.jpg

◎こうなったら、齧り付くしか手はないです。こうやって齧っていると「お前、、、ちょっと恐い。」ですと。
 そりゃあ、こんな顔して食らいついていると恐いでしょうね。はじめ人間ギャートルズになった気分です。
 それにしても、中はホクホクで極めて美味しい。こんな羊ならもう2本ほどはいけそうですねえ。
200115r12.jpg

◎いやあ、羊を堪能させていただきました。そして、気がつけばお店は満席。
 次回は必ず、目ン玉と脳みそをイッちゃいましょうね。
200115r14.jpg

スポット中国最新事情 -ANA中国路線ビジネスクラス機内食-

昨年末の中国出張では、ANAの関空↔杭州路線ビジネスクラスを利用したのですが、その機内サービスをご紹介しましょう。
機内サービスとは言っても、機内食のことですけどね。

◎NH951便(関空→杭州)のメニューはこんな。和食でいってみました。
  特に良かったのは”俵御飯” 最後までキープしても乾燥してゴワゴワにならずに楽しめました。
200109r5.jpg

◎味的には全く不満はありませんね。ご覧いただいたように、ボリュームも満点。少しずつ摘めて種類も多いので、酒飲みには嬉しいです。
 完食しちゃったら夕食を食べられるのかどうか、、、、心配になりますね。
191224r4.jpg

191224r9.jpg

191224r5.jpg

191224r6.jpg

191224r8.jpg

191224r7.jpg

◎食事に合わせたのは白ワイン。スペイン産ということですが、イメージ的にはローヌの白ワインの趣です。
200109r2.jpg

191224r12.jpg

◎帰り便に乗るために杭州空港に帰ってきました。まだまだ拡張中の空港です。
191224r16.jpg

◎NH952便(杭州→関空)です。機材は同じくA320。ANAの地上係員のチェックが続いています。
 この光景を見るたびに安心しちゃいますね。
200109r1.jpg

◎ウェルカムドリンクは”スクリュードライバー”でいってみましょう。
200109r7.jpg

◎きれいな夕日に見送られながらの帰国です。何故かホッとする瞬間。
200109r6.jpg

◎帰り便では洋食をチョイス。メニューはこんな。
200109r4.jpg

◎今回のこの食事にはびっくり。正直言って和食よりもインパクトがあって美味しいですね。メインの”牛タンの煮込み”には参りました。
200109r9.jpg

200109r13.jpg

200109r10.jpg

200109r12.jpg

200109r11.jpg

◎それに合わせたのはこんな赤ワイン。トラピチェは安心のブランドですよね。
 ANAのワインセレクト、、、まあ、もう少し頑張って欲しい気もしますね。
200109r3.jpg

200109r8.jpg

スポット中国最新事情 -クリスマスなんて無いじゃん-

初めて過ごした中国でのクリスマス期間。お調子者の中国人ですから、さぞや盛り上がっているんだろうと思っていたんですが、ホテルのロビーにクリスマスツリーがポツンと飾られている以外はなんの変化も無し。
完全に拍子抜けしちゃいました。

こちらの人間に聞いてみると、やはり興味はその先の正月にあるようで、そのためにエネルギーを温存しておくんだそうです。
そのかわり、正月にはハッチャケちゃって三日三晩飲み続けるそうですよ。そりゃあ、そっちのほうがエエわね。

◎宿泊したホテルにはきれいなクリスマスツリーが飾られていたんですが、あまり関心も持たれていないようで、、、
191229r1.jpg

191229r2.jpg

◎町の教会を覗いてみても、特別なことは何もやってませんねえ。
191229r3.jpg

 | HOME |  »

Calendar

« | 2020-01 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!