FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

海老丸@おかげ横丁 -地酒もチョビっとね-

ふくすけさんを早々に退出したあとは、おかげ横丁を散策。伊勢名物の”赤福”本店前はすごい人だかりです。
田舎もんには息が詰まって、もう大変。

しばらく歩くと、魚料理のお店を発見。名前も”海老丸”です。ちょっと覗いてみましょう。

◎赤福本店前はこんな調子。行列ができていますよ。
200112r8.jpg

◎こんな看板が目に飛び込んできました。思わずイン!!
200112r1.jpg

◎メニューを見ると、すごい金額の伊勢海老にびっくり。私としては、それ以外の酒の肴を探しましたよ。
200112r2.jpg

◎私の選択は”焼貝盛り合わせ”。貝は大アサリ、アッパ貝、それとサザエですね。それに地酒の”吟醸 おかげさま”をあわせてみましょう。
 伊勢神宮内宮を流れる五十鈴川の伏流水を使っているというありがたいお酒です。飲み口は極めてなめらか。お正月っぽいお味でしたよ。
200112r5.jpg

◎更に、メニューで面白いものを発見。”うつぼ唐揚げ”ですと。
200112r6.jpg

◎私としては、毒々しくてクネクネとした”うつぼの姿揚げ”なんかを期待していたのですが、全然違いました。
 まあ、カリカリとした”芋けんぴ”の甘くないバージョン、、、みたいなものですかね。
 知らなければ、決してうつぼには到達しないと思いますけどね。
200112r7.jpg

スポンサーサイト



突然の沖縄 -THE BAR SHIOKAWA-

やはり、これからはバータイム。どこかで見知らぬバーを見つけて飛び込み取材をやってみましょう。
そのためには、人通りの多い国際通りから少し離れた、静かな住宅街あたりが良さそうだなあ。

すると、あるんですよねえ。私の好みに合いそうなところが。
それは、、、

◎国際通りは、夜も人波が途絶えませんね。
191122r1.jpg

◎人通りもない夜道に、一つの灯りがポツリ。
 「あれっ!? ”THE BAR”って書いてあるやん。
191122r2.jpg

◎階段を上がって二階に行くと、扉にはこんな店名が、、、
191122r3.jpg

◎店内は極めてオーセンティックな正統派のバーの佇まい。お酒もズラリ。
 私の嗅覚も大したもんですねえ。←自画自賛
191122r6.jpg

◎沖縄らしく、南国系の果物も揃っていますね。
191122r9.jpg

◎早速バーテンダーさんにカクテルを作ってもらいました。
 お店の雰囲気通り、極めて由緒正しい味ですね。

 マンハッタン
191122r7.jpg

 サイドカー
191122r8.jpg

◎カウンターには沖縄らしい”アワモリカクテル”のメニューも。レシピまでついているのが良心的だとは思いませんか?
191122r5.jpg

◎早速、コンテストでグランプリを取ったという”サザンアイランド オキナワ”を。
 少し甘めの味ですが、色彩通りトロピカルな南国系。

 写真のピントがズレちゃったのが申し訳ありません。
191122r4.jpg

突然の沖縄 -生の山羊刺しに参りました-

沖縄で観光スポットといえば、この国際通りと、その横にある”牧志公設市場”ですよね。
でも、残念なことに、私がいた時期は市場は工事のために閉鎖されていました。

代わりに、その近辺をウロウロしてみましょう。

◎”新天地市場本通り”に突入です。
191117r13.jpg

◎中はアーケード街。雨の心配もいりません。しかも、人がいっぱいです。191117r1.jpg

◎こんなお店の看板を発見! ”本土直輸入”ですか、、、
 やはり、沖縄にはその歴史を物語るものがあちこちにありますねえ。 ちょっと気分が引き締まりました。
191117r2.jpg

◎網の目のように張り巡らされている狭い路地の一角に、こんなスタンドバーを発見です。
191117r3.jpg

◎”テイクアウト”と言うお店で、しばしビールタイム。
191117r4.jpg

◎こんなダーク系のビールもありますよ。
191117r5.jpg

◎オーナーの彼は韓国人。すごく気さくな人柄で、地元の情報を色々教えてくれました。
 やはり、沖縄は国際的ですね。
191117r6.jpg

◎そして、なにか惹かれるものがあったので入った居酒屋も私以外の客は全員外国人。191117r8.jpg

◎更に、壁にこんなメニューを発見。
191117r12.jpg

◎当然頼みますよね、山羊刺しを、、、、
191117r9.jpg

◎私は生の山羊は初めてです。でも、きれいな色をしていますねえ。
191117r10.jpg

◎味は、、、、ノーコメントにさせていただきます。
 みなさんも、、、、是非どうぞ。
191117r11.jpg

突然の沖縄 -国際通りをブ~ラブラ-

以前から申し上げていますように、このブログの時系列は完全に狂ってしまっています。
ですから、突然こんな記事が出てきてしまうわけでございまして、、、 

誠に申し訳ありませんが、私の備忘録ということでご容赦くださいませ。

◎まずは、ホテルの近くの沖縄そばの名店”むつみ橋 かどや”へ。出迎えてくれた可愛らしいシーサーが沖縄情緒たっぷりですね。191115r1.jpg

◎注文したのは”ソーキそば”700円なり。大きなソーキ(豚のスペアリブの煮込み)が3つも入ってなかなかのボリュームです。
 スープは至極あっさりとしたかつおだし。スルスル飲めます。
191115r2.jpg

◎麺はまさしく中華そばそのもの。少しボサボサした感じが沖縄っぽいわあ。
 ああ、美味しかった。
191115r3.jpg

◎国際通りをブラブラしながらこんなものを食べたりしてリゾート感を満喫していたのですが、、、
191115r5.jpg

◎急に降り出した夕立(まだ午前中なんだけど)にびっくりしてウロウロ。
191115r4.jpg

◎思わず飛び込んだお店で雨宿りさせてもらうことにしました。191115r6.jpg

◎ようやく我に返って周りを見渡せば、、、ここは酒場?
 しかも、開店前?
191115r7.jpg

◎いやあ、まいったなあ。こんな時間から酒を飲めってですかい?191115r12.jpg

◎店員さんも注文を待っているようなので、とりあえずは”沖縄ハイボール シークヮーサー”を。
 シークヮーサーの酸味がうまい!!
191115r8.jpg

◎これで火がついてしまって、、、まずは”旨いぞ!モツ煮込み”191115r10.jpg

◎続いて”マグロなかおち”191115r11.jpg

◎お酒のグレードを上げましょうか。泡盛の”龍泉3年古酒”をロックで。
 昼飲みの泡盛、、、言うことおまへんな。191115r13.jpg

◎やはり、沖縄には沖縄。”てびち黒麹黒酢あんかけ”なるものを注文です。191115r14.jpg

◎これがびっくりするほど美味しいので二度ビックリ。う~ん、ずっと腰を落ち着けていたいなあ。
191115r15.jpg

◎そういう訳にもいかず、ちょうど雨も上がったので退出しました。
 退出して初めてお店の名前を知ったのですが”沖縄ハイボール酒場 アカインコ”

 次回は夕方から来ることにいたしましょう。
191115r16.jpg

鶴八本店 - 名古屋名物 手羽先の唐揚げ-

名古屋駅に着いて、あとは京都に帰るだけなのですが、、、なにか腑に落ちないなあ。
それは、多分アルコールが飲み足らないから。

駅周辺で、昼飲みができるお店をググってみると、西口(新幹線側)に”鶴八本店”なる名古屋めしのお店を発見。
わずか2分ほどで到着です。

◎お店のド派手な看板を見ると、手羽先の唐揚げで金賞を取ったとか。早速突入です。191113r1.jpg

◎カウンターに案内されて前を見れば、菊正宗の特別酒”鶴乃華”なる生酒があるとか。
191113r2.jpg

◎なかなか挑戦的なポップだったので頼んでみました。ウンウン、柔らかい飲み心地。
 樽の香りがほのかに漂う女酒ですね。191113r5.jpg

◎酒の肴はもちろん手羽先。”頑固社長の手羽唐”というのが正式名称らしい。
 正直言って、どの部分が金賞に値するのかがわからんかった。191113r3.jpg

◎手羽先4本なんて、一気に食べてしまいますから、その後は”牛すじどて煮”とか、、、191113r4.jpg

◎店長イチオシ!!だと言う”鶏皮唐揚げ”なんかを食べてみました。

 結構、脂を補給しちゃったなあ。
191113r6.jpg

 | HOME |  »

Calendar

« | 2020-01 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!