FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

蕎麦 おがわ -ミシュランなんて関係ない-

今年の正月休みは例年よりも長かったですね。おかげさまで少しゆっくりと過ごせました。

そんなある日、北山通りを徘徊していると、元旦二日目だと言うのに”蕎麦 おがわ”さんに、暖簾がかかっているのを発見。
「そんなん嘘やん。今日は二日やでえ。」なんて呟きながらそっと中を覗いてみると、たしかにお客さんの姿が見えます。

こうなったら早速イン!! ラッキーなことに空いた席までありまして、新年早々美味しい蕎麦前とお蕎麦を堪能することができましたよ。
なにか、、、、今年は良いことがありそうな気がする、、、←ホンマか?

◎暖簾だけでなく、”営業中”の札まで出ていますね。こうなったら突入あるのみです。
200120r10.jpg

◎お品書きはいつもと変わらず。正月だと言って、特別な何かがあるわけもなさそうですね。
 ただ、相変わらず、値付けが細かいなあ。←外税ですから
200120r1.jpg

◎とりあえずの小瓶と”ふくのこ”を。
200120r2.jpg

◎河豚の卵巣を糠漬けにしたものですね。これはお酒を呼びますねえ。
200120r3.jpg

◎ということで、”〆張鶴 純”です。切れ口の良い素直なお酒です。
 お正月に似合っているような気がする。
200120r4.jpg

◎程なくして”鴨せいろ”が着弾です。
200120r5.jpg

◎奇をてらったところの全く無いまっとうなお蕎麦です。別に、店内に”十割そば”なんて張り紙があるわけではありません。
 口に入れて、噛み締めてみる、、、それだけで納得してしまいます。言葉なんていりません。
 ミシュランの解説も要らんわね。美味しいものは美味しいのです。
200120r7.jpg

◎鴨汁のお出汁も美味しい。「俺はお蕎麦を引き立てるためにあるんだ。」という、お出汁自体の自覚を感じます。
200120r6.jpg

◎お出汁の本領発揮は、蕎麦湯で割ってから。バケツで飲める気がする。
200120r8.jpg

◎打ち場にさり気なく飾られた鏡餅。店主の今年の意気込みが感じられて、私も気持ちが引き締まりましたよ。
200120r9.jpg
スポンサーサイト



うどんや ふくすけ@おかげ横丁 -讃岐うどんの対極、伊勢うどん-

初詣はちょっと足を伸ばしてお伊勢さんへ。そして、お伊勢さんといえば”伊勢うどん”を避けては通れませんよねえ。
最近では、すっかり活麺ブログと化してしまっている当ブログですが、もう少しお付き合いください。

◎流石にすごい人出です。おかげ横丁も歩くこと自体が大変です。
200107r4.jpg

◎おかげ横丁でも有名な伊勢うどんの老舗”ふくすけ”です。外にまでお客さんが溢れてしまっていますねえ。
200107r5.jpg

◎なんとか一席を確保。前払い制ですから、こんなお札をもらって、ビールでも飲みながら、うどんを待ちましょう。
200107r1.jpg

◎しばらく待って”手打ち 伊勢うどん”が到着。このお店には”手打ち 伊勢うどん”と”伊勢うどん”がありますよ。
 ルックスは”手打ち”のほうが太くてワイルドです。 価格の差は160円です。
200107r2.jpg

◎う~ん、この徹底的な腰の無さ。噛む必要はナッシング。このままジュルジュルと飲み込んでもいけそうです。
 讃岐うどんとは完全に方向が違いますが、これはこれでアリですねえ。このまま歳をとって、歯が全部抜けてしまっても食べられるうどん、、、良いんじゃあないでしょうか?←情けないこと言うなよ
200107r3.jpg

山元麺蔵 -寒い時期のお楽しみ-

正月の三ヶ日も終わり、ようやく通常の生活に戻れました。
東京から息子家族も帰ってきたりして、結構忙しかったのです。

さて、このブログも、いつものペースに回帰ですね。

ある寒い日、麺蔵くんのお店の前を通りかかると、珍しいことに行列がありません。
こうなると、取るものもとりあえずに店内へ。開店前だったのですが、最初のワンクール目に滑り込めました。

◎カウンターの準備が整うまで、少し店内で待機です。
200104r2.jpg

◎冬はやっぱり、この限定バージョンでしょう。今日は”豚みぞれうどん”で決まりです!
200104r1.jpg

◎しばらく時間がかかるので、いつものこいつを相手に待ちましょう。すると、速攻で麺蔵くんから付き出しのスペシャルサービス。
200104r3.jpg

◎相変わらず、彼は全身でエネルギーを発散させていますねえ。だから、このお店全体の高揚感が保たれているんだと思いますよ。
200104r4.jpg

◎彼が「はいよ!!」と言って出してくれた私のうどん。いつもは冷麺を食べるのですが、この時期だけは温麺です。
200104r5.jpg

◎う~ん、また麺が変わっているよ。温麺なのにこの豪胆さ、、この粘り。
 太さもボリュームをまして、、、強敵ですぜ、、コイツ、、、、
200104r6.jpg

◎言わなくてもよいのに「この粉は何なん?」なんて聞いてしまって、、、、私は業界の人間ではないんですけど、、、
 食後の杏仁豆腐まで堪能いたしました。 それにしても、麺蔵くん、恐るべし、、、どこまで行く気なん??
200104r7.jpg

うどんや ぼの -讃岐じゃあないんだけど、、、美味しいうどん-

下鴨本通にある”うどんや ぼの”さんに久しぶりにインです。最近は外待ちも当たり前になっているほど流行っていますねえ。
私は、ここの大将がお店を開店した直後にはよく訪れていたんですが、人気が上がるにつれて足が遠のきました。

だって、美味しいうどんを皆さんに食べてもらいたいですから、、、、でも、たまには大将の顔を見たくなったりするんですよ。

◎下鴨本通。下鴨神社を少し北に上がった東側にお店はあります。
191025r10.jpg

◎一人だったので、かろうじて空いていたカウンター席をゲットです。大将に挨拶をしてから、まずはこれですよね。
191025r5.jpg

◎メニューはこんな。ぼのさんの夜の顔”よるぼの”は美味しいお酒と肴でかなりの人気ですよ。
191025r4.jpg

191025r1.jpg

191025r2.jpg

191025r3.jpg

◎私は”ちくわ天半熟卵天ぶっかけ”をチョイス。しばらくして着弾です!
191025r6.jpg

◎うどんの上に載ったトッピングがなかなかの迫力ですよね。
191025r7.jpg

◎少し優しめの味がするぶっかけ出汁を回し入れて、、、さあ、食うぞう!!
191025r8.jpg

◎うどんですが、讃岐のような剛麺ではありません。どちらかといえば京風を感じる腰の柔らかさ。
 でも、噛みしめると中から出てくる塩味が良い感じですね。 やはり。、定期的に来なければいけないなあ。
 反省です。

 ここで、またまた業務連絡です。明日から、また中国出張を命じられてしまいました。
 一月に二回の海外出張はかなりキツイですが、我が本部長様のご命令とあれば逆らえません。

 このブログですが、しばらくお休みをいただきます。
191025r9.jpg

手打ちそば 阿国庵 -孫に受け継がれた名店-

私の記憶が定かなれば、以前に訪れたのは25年位昔。長男が小学生になった頃のことです。
記憶に残っているのは、おそばの美味しさ、それと同時に、注文から配膳までの時間が永遠に長くて、嫁さんがキレちゃったこと。

その後すぐにお店は閉まってしまって、人の住んでいる気配もなくなってしまいました。
「ああ、もうかなりの高齢やから辞めはったんやなあ。」  なんて思っていたのですが、、、

最近、お店の前を通るとどうやら営業を再開したみたいです。でも、誰か別の人が居抜きでお店を買ったのかなあ??

どうも引っかかるものがあったので、時間を作ってお店に突入してみました。
すると、そこで見たものは、、、

◎外観は、昔と全く変わっていませんね。名前も昔のままです。
191017r9.jpg

◎とりあえずテーブルに腰を落ち着けて”そば前を”、、、お酒は”英勲 本醸造”。
191017r1.jpg

◎常温でチビチビやりながら店内を見渡すと、、、昔はこんなに明るくなかった。仕切りを取り払って開放感が出ていますね。
191017r5.jpg

◎酒の肴は、、、”板わさ”で行ってみましょう。
191017r4.jpg

◎眼の前に現れた板わさのボリュームにびっくりです。これだけでお腹は充分。
191017r8.jpg

◎実は、おそばはこれに決めていました。夏だけの限定品ですからね。
191017r3.jpg

◎うどんでも”ひやかけ”が好きな私ですが、このルックスは、たしかに夏のスペシャルですねえ。
191017r7.jpg

◎すだちの酸味、、、大好きです。
191017r6.jpg

◎お店の人が若い人だったので聞いてみると、おじいちゃんがやっていたおそば屋さんをお孫さんの若夫婦が引き継いだのだとか。
 おじいちゃんはもう亡くなられたそうですが、お店を引き継がなかった息子さん(お孫さんのお父さん)がおそばの味は引き継がれていたそうです。

 お店の場所は平安神宮の東の通り。あの洋食で有名な”小宝”とうどんの名店”山元麺蔵”の間にありますよ。
 閉店時間が少し早いように思いますが、ぜひ皆さんも訪れてみてくださいませ。
191017r2.jpg

 | HOME |  »

Calendar

« | 2020-01 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!