FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

白トリュフの町

アルバへ来た目的はズバリ「白トリュフ」なんです。もう何年前になるのかなあ?多分10年位前にあるイタリアのレストランで食べてから大好きになってしまったんです。
ここアルバが本場だと聞いてからは、イタリアに来ると必ず足を伸ばすことにしています。しかも、時期は11月限定です。(この時期だけが生の白トリュフを拝めるんです)
ですから、今日は日曜日だと言うのに町の中はクリスマスのような賑わいです。普段は閉まっているはずのお店もこの時期だけは日曜日も営業しています。
メインストリートをまっすぐ歩いて目的のお店を目指します。その店の名前は「タルトゥーフィ・ポンツィオ」。タルトゥーフィとはトリュフ屋という意味で、一種の専門店ですね。小さな店ですが近づくにつれて、あの白トリュフの独特の香りが強まってくるのがわかります。目をつぶっていても鼻だけでたどり着けるくらいです。
あるある!小さなショーウィンドウには、まるで八百屋の軒先にあるジャガイモのようにゴロゴロと白トリュフが転がっています。人ごみを掻き分けて店の中に入ると、そこはもうむせ返るくらいの香りに包まれた空間です。店にはご主人のジュゼッペ・クルティさん(この人がトリュフ狩の名人)が居られたので息子のジャンフランコ君を呼んでもらいました。
息子のほうは英語もしゃべれるし、この店のHPも立ち上げているくらいイマドキの若者です。しばらくぶりの再会を喜ぶのもそこそこに昨日の夜入荷したばかりのトリュフを見せてもらいます。う~ん、スゴイ香り!!
その中から適当な大きさのものを三つ、大体150グラム位持って帰ることにして密閉ジャーの中へ入れてもらいました。お値段ですか?お値段は「時価」ですから言いにくいのですが、球形に近い品質の良いやつで350ユーロ/グラムくらいでしょうか。
でも、これがミラノのペックの店頭では690ユーロ/グラムになるんですよ。もちろん、アルバの町を歩いているともっと安いものもあります。でも、それはいつ取れたものなのか、表面はきれいに掃除してあるのか(表面が泥に覆われていて、本体はもっと小さくて軽い場合もあります)などがはっきり判っていないとお勧めできませんね。(私も過去に痛い失敗があります)
その点、ポンツィオは100点満点信頼できます。
店内で新作のトリュフ入りチーズやトリュフ入りパスタを試食させてもらいましたが、残念ながら日本までもって帰ることができません。そこで彼が勧めてくれたのがトリュフクリームです。いわゆるペーストなんですが、何が違うかと言うとそのトリュフの含有量なのです。
なにしろ彼の家の自家製ですから中身は完全保障、しかも含有量が白トリュフだけで90パーセント以上だと言うのです。これは持って帰れますし、また日本で試したあとで報告することにしましょうか。
店も忙しそうなのでトリュフは預かってもらってアルバの町を散策しました。イタリアの田舎の町は何処か旅情を誘いますね。

Tarutufi Ponzio
Via Vittorio Emanuele,26
Alba(CN) - Italy
tel/fax (+39)0173.440456

◎日曜日だと言うのにこの人だかりです。みんなの目当ては、、、
DSCF0542.jpg


◎タルトゥーフィ・ポンツィオの店内。忙しそうなジャンフランコ君とへんな東洋人を不安そうに見る妹。
DSCF0535.jpg


◎ポンツィオのショーウインドウ。トリュフがゴロゴロ。おもては人で一杯なので店内からパチリ。

DSCF0534.jpg


◎選んでもらった白トリュフ。これで150グラムです。
20051202134411.jpg


◎アルバの市庁舎。ピンクなのがオシャレですね。
DSCF0538.jpg

スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2005-12 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!