FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

プイイ・フイッセ ヴィエイユ・ヴィーニュ 2003

朝の中継番組で見たのですが、ワールドカップサッカーで日本はブラジル、クロアチア、オーストラリアと同じ組になったようですね。
と、言うことは、前回の大会からもう4年も経ったと言うことなんですねえ。早いなあ。その間に私の周りではいろいろなことがあったんですけど、世界的に見ても毎日のようにアッと驚くような事件が次から次へと頻発していますからそれを追いかけているうちに時間がすぐに経ってしまうんでしょうね。
でも、その内容はと思い返して見ると、楽しかったことは四分の一も無かったのではないでしょうか?大部分は悲惨な、眉をひそめるようなことだったように思います。
それに対して、来年のサッカーのオリンピックとも言えるワールドカップの大会はなにか心躍る楽しみではありますね。(寒さに極度に弱い私は冬の間は冬眠の時期だとまで思っていますから、ウインタースポーツは無視しています。すみません。)
この4年間で日本のサッカーはかなりレベルを上げたのではないでしょうか?外国との試合もけっこうやっていますが、以前のようなひ弱さは感じません。ボールの取り合いでも、体力的にも技術的にも互角な戦いができてきているように思います。
この組で勝敗予想をしてみると、まずブラジルは論外でしょう。あとはオーストラリアには「絶対」勝たなければいけません。クロアチアは、、、、なにか新しいチームなんだけどヨーロッパで結構勝っているようで、現状では日本より強いかも?
日本が勝てば当然良いんですけど、こことなんとか引き分けに持っていったとすると、オーストラリアがクロアチアに勝たなければ日本の2位は危ないわけですね。
う~ん。他力本願かあ。  こうなったらジーコ監督にはなんとか奥の手を出してもらってブラジルを何とかしてもらいましょう。秘密の弱点を探り出すとかなんかしてね。
まあ、とりあえずはガンバレニッポン!!

今日のワインはフランスの白です。
プイィ・フイッセとは、マコネ地区にある四つの村の中のひとつで、一番有名な村でもあります。私はこの名前とプイィ・フュメを良く間違えるんですが、これって、場所も意味もぜんぜん違いますよね。情けないなあ。
ボトルもコルクもチカラの入ったもので立派です。ラベルには英語の表記もありますから輸出を最初から考えているやる気のある生産者なのでしょうか?
(あとから判ったのですが、このブランドは輸出用の第二ブランドのようです)
色は緑は強い黄色。抜栓したとたんに南の果物の香りがあふれ出てきました。熟したパイナップルです。そのあとからは、やはり南の花の香りが追いかけてきます。
それに樽香から来るものなのでしょうか、ショウガの匂いもありますね。ヴィエイユ・ヴィーニュとは古木と言う意味ですが、それだけブドウの実も成熟していると言うことなのでしょうか?
若いだけに酸も強いし、喉を刺激する渋みもあって、落ち着きは無いのですが、圧倒的なのは完熟したフルーツの甘さと味の濃さです。
バランスは悪いくせにそれを飛び越えてしまう「うまさ」があります。よく言われていることですが、2003年と言う年はよっぽど暑い夏だったんでしょうね。
価格の割には肉厚で、なぜか得をした気分になってしまいます。

生産者-ドメーヌ クロ・ノリイ
生産国-フランス
購入店-ヴェリタス
購入価格-2180円

20051102193559.jpg

スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2005-12 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!