FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

中国最新事情-ANAの機内は-

私の会社の中国工場は杭州にあります。杭州は上海からほぼ西に車で2時間くらいの場所ですが、今では関空から杭州まで直行便が出ています。ですから約2時間30分で到着します。
会社は空港から20分くらいのところにありますから約3時間で到着するわけで、これは日本の北海道あたりの地方へ行くよりは速いですね。
さて、その機内(NH951便)では昼食が出て、ちょっと一休みして、と言うくらいの移動時間、でしょうか?でも、これってけっこうツライ場合もあるんです。ナゼって言うと、、、
今日のように日曜日の移動だと仕事は待っていませんが、これが平日だと、着いたとたんに仕事がスタートします。ですからおちおち機内でワインでも飲んでホッコリしている余裕は無いんです。真っ赤な顔をして取引先へ行かなければならないですからね。
でも、そんなことを言ったって、目の前にタダのお酒が転がっているのを素通りすることはできませんから、「最低でも」赤と白を一本ずつは頼みますよね。
それに、今日のメニューはビーフストロガノフ、ざるうどん、ツナサラダですからどっちにでも合いますもんね。(^。^)
白ワインはシャルドネ、赤ワインはカベルネ・ソービニヨンですが、どちらもヴァン・ド・ペイクラスです。(当たり前か)両方ともフルーティな、無難な(物足りない)ワインでした。(こんなもんでしょうな)
それにしても、ANAががんばっていると言うのは、新聞などでの収益でJALを逆転したとか言う数字上だけの話ではなく、実際に乗ってみれば判ります。サービス、気配り、文句はありません。こんなことは数字では出ないことですけど、これは気持ちの問題なんですからあんがい重要だとは思います。。
この航空会社の両者には確実に差が出ています。このまま行けANA!と言うべきか、しっかりしろJAL!と言うべきか、、、どっちもなんでしょうね。(JALも、なにが悪いのか知りたければ私のところに来ればよいのに、全部教えてあげるのに)
◎機内食です。 なかなかよろしいね。

DSCF0639.jpg

◎白ワインです。シャルドネなんですけど、あまりインパクトは強くないです。

DSCF0640.jpg

◎赤ワインです。ここ数年、変わっていませんね。中庸な味わい。
DSCF0641.jpg

スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2005-12 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!