FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

モンテプルチアーノ・ダブルッツオ 2002

今日は早朝からフィギュアスケート女子シングルのショートプログラムが行われました。
日本の3選手はミキティーがちょっと失敗したけれど、まあまあミスの無い無難なでき。なかでも荒川静香選手は、その身体の大きさを生かしたダイナミックな演技で、外国選手にまったく引けを取りませんでした。村主選手はちょっと線が細いけれど、あの表情が良いですねえ。ちょっと涙目で、情感あふれる演技でしたね。日本人好みのキャラクターですね。
ミキティーはなんとかフリーで巻き返してほしいと思います。それにしても、トップのコーエン、二位のスルツカヤ両選手のレベルは高いなあ。強敵ですね。どうしてあんなに脚が開くの?毎日お酢でも飲んでんの?
でも、女子フィギュアでどうしても思い出してしまうのは、札幌オリンピックで一躍アイドルとなった「銀盤の妖精」ジャネット・リンだよねえ。しりもちをつきながら三位。その三位もブーイングが出たほど後の演技がすばらしかった。正直言って、あんな人が住んでいるアメリカと言う国にも憧れを抱いたほどでした。あの笑顔は忘れられません。
さあ、次はフリーが待っています。みなさん、思い切って力を出し切ってください。結果はあとからついてくる。

今日のワインはイタリアの赤ワインです。
モンテプルチアーノと言えばもうよく知っているような気になっているのは、やはり去年訪れたプーリアで水代わりに飲まれているのを見たからでしょうか?「ああ、あれね。」なんて感じで、ワイングラスよりもコップで飲みたくなってしまいます。
このワインも日本で900円の価格ですから、現地では、どうなんでしょう、現地で売る場合は瓶詰めまでやるのかなあ?(もちろん高いものもありますが)私が見たのはみんなが日本で言うところの灯油缶のような容器で買っている、あの「モンテプルチアーノ」なんですよ。
でも、一応ワイングラスに入れてっと、、色はかなり黒い赤です。結構濁っていますが、これはフィルターなんて使っていないからでしょうね。香りは、インク、醤油、黒い果実。それに湿った地下室に降りたときのカビっぽい香り。飲んでみると、タンニンがかなり強くて、渋柿を噛んだみたい。でも、果実味も無いわけじゃあない。ちょっといがらっぽいカカオ、ビターチョコレート、干しブドウ。飲んでいるうちに気持ちが良くなるくらいアルコール度は結構高いです。
念のためしばらく置いて様子を見ましたが変化なし、平行線をたどります。。
深みがあるわけじゃあないんですけど、この濃さではグラスでグビグビやるもんじゃあないですね。そんな単純なものじゃあないです。それにインパクトがありますから「オレは今ワインを飲んでいるんだ。」と実感できます。昼間から飲むような気軽さで立ち向かうとタジタジとしますよ。それにしても、口の中は真っ黒になってるでしょうね。(C)

生産者-マシャレッリ 
生産国-イタリア
購入店-オーケストラワインショップ
購入価格-900円
◎まるでビール瓶のような茶色のボトルです。
DSCF0851.jpg

スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2006-02 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!