FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

中国最新事情 -ANAの名物機長 山形機長-

私は今回が初めてだったんですが、隣の席に座ったある旅行会社の女性添乗員は「この前も一緒だった。」と言っていましたから杭州便には良く乗っているようですが、この山形機長は面白いです。何しろ、機長アナウンスが長い。CAに聞いたところ、アナウンスが長すぎて国内線の短距離飛行では時間が足りないことが多かったそうです。
だから国際線に来たのかしら?そのアナウンスを聞いてから、CAを呼び止めて「あの機長ねえ、、」としゃべりはじめると「申し訳ありません。」と、私の話を聞かないうちに謝りだすということは、今まで苦情も多かったんでしょう。
確かにクドイ、長い。でもねえ、私がCAに言いたかったのは応援のエールなんです。機長からしてあれだけ乗客を楽しませようとする姿勢に感激したんです。乱気流による機体のゆれを「天使の戯れ」なんて表現できる機長がこの世に何人いるでしょうか。私はこの山形機長の大ファンになってしまいました。
CAの反応を見る限りにおいては、あまり好意的に捕らえていない社内の空気なんですが、私は絶対応援しますからね。ガンバレ!山形機長!
◎いちおう出てきた食事は茄子とビーフのカレー、ターメリックライスとシーチキン、ポテトのサラダ、チーズなどなんですが(ワインは言うに及ばず)今回のポイントはなんと言っても機長でしょう。
DSCF1360.jpg

スポンサーサイト



中国最新事情 -大連にセントアンドリュースがあったなんて!?-

大連には古くからの貿易港がありますから日本人が住んでいる歴史も長く、現在進出している会社の数も杭州と比べると桁が違うくらい多いそうです。街の中も日本語の看板が多く、ホテルの従業員も片言の日本語を話します。
そんな大連の郊外に、最近日本人が作ったゴルフ場があると言うので行ってみました。
高速道路を使って約1時間半、長興島というところにその「大連長興島高爾夫度假村有限公司」(ダイレン ノースショア ゴルフ・リゾート)はあります。正直に言うと、高速道路を走っている間の風景の変化で、とてもゴルフ場があるようなところへ向かっているとは思いませんでした。いまだに、牛や馬で畑を耕している光景は、私の幼いころの田舎の思い出と重なるものがあったんです。
ところが、突然海が見えたと思ったら、そこには海岸に沿ってグリーンの芝生がなだらかに続くゴルフ場があったんです。
それは、あの「ジ・オープン」が開催されるセントアンドリュースにそっくりなリンクス・スタイルのコースではありませんか。こんなものが中国に存在したとは、、、、(絶句!)
まだオープンして1年くらいですから、工事中のところもあるし、芝生も完全に定着しているとは言いがたいのですが、木のない、海風が吹き付ける本格的なリンクス・コースです。(夕日が絶景)
腕に覚えのあるゴルファーの皆さんは、ぜひ挑戦していただきたい。チャレンジしがいのある、タフでハードでシビアなことは私が保証します。ただし、お客さんを招待しての接待ゴルフでは絶対に使わないでくださいね。そうしないと、あなたの商売は無くなりますよ。
聞いたところによると、あの★野名誉監督(だったっけ?)も、うわさを聞きつけて今年中にはチャレンジしに来るそうですよ。どれくらいのスコアで回るのか、、興味がありますねえ。

◎できたばかりのクラブハウス。周りの雰囲気にマッチしています。
DSCF1332.jpg

◎夕日に写る6番グリーン。まさにリンクスですね。
DSCF1336.jpg

 | HOME | 

Calendar

« | 2006-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!