FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

レッジョで友人たちと再会

マルペンサからミラノ中央駅までバスで移動。そのあと列車でレッジョ・エミリアまで移動。今回は移動距離が長いので、あえてレンタカーではなく、公共交通機関を利用することにしました。
夜の7時にレッジョのホテルにチェックインしたあと、9時からみんなで会食。
レストランはLa・Zucca(かぼちゃ)と言うトラットリアを予約してくれていました。
まあ、それにしてもイタリアの連中はしゃべるしゃべる!日付が替わっても収まりそうもないので(話題がまずかった。私が日本とイタリアの政治の話をチラッとしたからです)「疲れてるから、もうそろそろ、、、」と言って強制的に打ち切りました。
でも、この雰囲気は大好きなんですよね。

La・Zucca
piazza a.fontanesi 1-L
42100 Reggio Nell‘Emilia
tel 0522 437222
www.lazuccaristorante.com

◎レッジョはイタリアの中でも、最も食材が豊富と言われていますから、なにを食べてもおいしいのですが、郷土料理の一つ、トルテッリです。中に入っているのはバジリコ。
DSCF1696.jpg

◎子羊のグリル ポルチーニ添え。塩と胡椒だけの味付けでも十分旨い。ちょっと硬かったけど。
DSCF1698.jpg

◎飲んだワインはランブルスコ。日本であふれている薄ら甘い物ではなく、キリッと締まった辛口です。夏のワインとしてはベストじゃない?
DSCF1703.jpg

◎レッジョのドゥオモ。こじんまりとしているけど、中はたいした物なんですよ。今は夜中だから入れないけど、、、、
DSCF1705.jpg

スポンサーサイト



ドイツからイタリアへ

デュッセルドルフからミラノへは飛行機で移動です。空港は市内から近くにあるし、チェックインも簡単なので便利なのですが、今回初めて、手荷物検査でひっかかりました。それもお金で。
日本の一万円札をちょっとした数だけ封筒に入れていたのですが、それがユーロでいくらの金額になるのか言ってみろ、、なんて言うのです。
バカらしいので「文句があるなら自分で数えてみろ。」なんて言っていると、警官がやってきて問題無しになったのですが、どうやらわけの分からないイチャモンをつけたがる人間はどこの国にもいるんですね。負けないようにしなければ。

◎機材はユーロウイングズというルフトハンザグループの会社の小型機でした。乗るまではちょっと不安だったのですが、シートが狭いことを除けば、揺れも少ないし快適でした。
DSCF1690.jpg

◎機内食は簡単なハムとチーズのサラダ、チョコレートケーキ、パン。最近のヨーロッパ域内便はサービスがドンドン質素になってきています。
DSCF1691.jpg

◎マルペンサ空港に到着。イタリアの夏の太陽がサンサンと降りそそぎ、一気に開放感が広がります。おれはやっぱり、イタリアが好きだあ!!
DSCF1693.jpg

 | HOME | 

Calendar

« | 2006-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!