FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

アドリア海でひと泳ぎ

海岸とはつながっている宿なので、今日はパラソルの下で昼寝をしたり、泳いだり、ひたすらダラダラ過ごすことに徹しました。
砂浜の海岸ではなく、小石の敷き詰められた海岸なので、歩くのはちょっと大変。だから、みんな海用のスリッパを履いていましたね。海岸に打ち寄せる波の音や、遠くから聞こえるイタリアンポップス、子供の歓声などがBGMになって、これはこれで気持ちが落ち着きます。
もちろんレストランからはギンギンに冷やしたスプマンテをデリバーしてもらってね。

◎「海の家」みたいになっているレストラン。海まではすぐそこです。
DSCF1816.jpg

◎大きな海岸ではないのですが、そのマイナーさが、かえって落ち着けます。
DSCF1817.jpg

◎こういう状況では、やっぱりアワものがないとねえ。
DSCF1825.jpg

◎こんなこじんまりとしたコテージがたった3件。ですから、なんでもいうことを聞いてもらえるんです。
DSCF1808.jpg

スポンサーサイト



ガルガーノ到着

ウルビーノからの出発が予定よりかなり遅れたので、アウトストラーダをかなり飛ばして約5時間。マッティナータという街に到着。今夜の宿は昨晩とうってかわって海沿いのリゾートコテージです。
お腹が空いていたので、何はともあれ宿のレストランに飛び込んで夕食にしましたが、イタリアではレストランは8時にならないと開かないし、12時ころまでは平気で営業しているので、晩飯を食いはぐれることはめったにないのは良いですね。
ここは宿と言うよりはレストランが主体で、宿泊施設はコテージが3件しかありません。そして、そのレストランの名物はシーフード。

Trattoria Dalla Nonna
71030 MATTINATA GARGANO
tel 0884 559205

◎「おばあちゃんの家」と言う名前のとおり、看板はおばあちゃんの絵です。
DSCF1810.jpg

◎「お腹が空いたあ~!」と入っていくと、笑いながら出されたのがクロスティーニ。「まあ、これでもつまみながらメニューを見たら?」と言われてしまいました。
DSCF1788.jpg

◎アンティパストは「海の前菜の盛り合わせ」予想していたのよりボリュームが大きいなあ。
DSCF1792.jpg

◎プリモは「海の幸とリングイネパスタ 紙包み焼き」
DSCF1799.jpg

この料理がお店の名物のようです。

◎セコンドは「海の幸のフライ」逆にこっちのほうがおつまみみたい。
DSCF1800.jpg

◎飲んだワインは、これまたお店のオススメの地元の赤ワイン。モンテプルチアーノなんですけど軽く仕上がっていて冷やして飲むんだそうです。
DSCF1795.jpg

◎めったにデザートは食べないんですけど、「お酒に浸かっているから大丈夫。」と言われて食べてみた「ババ」やっぱり甘いじゃないの~!(この地方はレモンチェッロに漬けるそうです)
このあとは口直しにグラッパで終了。ふう~、食った食った。
DSCF1803.jpg

 | HOME | 

Calendar

« | 2006-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!