FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

焼肉 おおた

めったに焼肉屋には行きません。今では、行くのは、子供にせっつかれたときだけ。自分から足を運ぶことはないですね。そのくせ、肉が嫌いなのかというとそうではないんです。やっぱり、焼肉のあの雰囲気は、家族か仲間か、またはある一線を越えてしまったカップルの世界でしょう。「焼肉の関係」なんて言ってね。
今回も、ある人から指名を受けたので同行したのですが、自宅からも充分歩ける距離で、これだけの店があるのは、やはり喜ぶべきことなんでしょうね。
べつに予約も無く入ったのですが、店内はほぼ満席。日本人って焼肉が好きなんやなあ。出てきた肉はどれもおいしくて、味には満足、満足。
今日は、こういう場を仕切りたがる人間が一緒でしたから、私はほとんど食べる専門。楽やったなあ。これが子供と一緒に来ると、二人で競って食べますから、あいつらはまだ焼けていない生の肉でも相手に取られる前に口に入れてしまいます。こうなっては、親の出る番は全く無し。お箸をくわえて、黙って消えていく肉を見ているだけです。
そして、家に帰ってから「なんかないのぉ?」なんて言って、周りから顰蹙をかってしまうんです。

ただ、今回腹がたったことは、その相方が、私が支払う金額を見て「高いなあ!大阪やったら半額以下やで!」と、言ったことです。俺のおごりのくせに!!
そんなこと言うんやったら、こんな店を指定するなっ!!!

焼肉 おおた
京都市左京区浄土寺真如町164-9
tel075-751-7888

◎外の看板はこれだけ。あんまり目立たない店ではあります。
DSCF2117.jpg

◎生肉は定番の「生レバー」「みすじ」。量は食べれないけど、舌の上でとろける感覚はたまりませんね。
DSCF2119.jpg

DSCF2121.jpg

◎お肉は全て相方におまかせ。私は食べるだけ。こういうのは最高なシチュエーションですね。
DSCF2127.jpg

DSCF2128.jpg

DSCF2136.jpg

◎キムチのもりあわせもマイルドなお味でよろしおます。
DSCF2120.jpg

◎選んだワインはこれ。ジブレイ・シャンベルタン2001。ドュジャックのネゴシアン物ですが、この価格が10K。選べるワインの種類は少なかったのですが、状態は良かったです。
リーデルのブルゴーニュグラスでサービスしてもらいました。
DSCF2131.jpg

◎店内の様子。長年通っているわりには、私はカウンターに座ったこと無し。ご主人とも話をしたことがありません。これはイカンことですね。反省。でも、そのためには「焼肉の関係」の彼女を作らなくては、、、、

DSCF2138.jpg

スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2006-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!