まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

ソービニヨン・ブラン 2004

またまた「鳥インフルエンザ」が流行りだしているようです。宮崎県に続いて、今度は岡山県でも。
中国から来た渡り鳥が原因だと言われていますが、ホントにそうなのかなあ? 案外、人間が運んだのかもしれないですよ。だって、本人は発症しなくても病原菌の運び屋にはなれるわけですから。
以前の京都で流行った時には、経営者の方が自殺したりなんかして、悲劇的な結末になったのですが、今回はみなさんも冷静に対処しているようでホッとします。

それにしても、あの、そのまんま東が、マトモな顔で、マトモな話をしているのでビックリしました。芸能界でバカをやったあとで、政治家を目指して勉強したと言うことですが、そんなに短期間で変身できるものなのかね?
あんがい、すぐにボロが出るんじゃあないのかね?、、、なんてイヤミに見ている自分がここにいるのは、宮崎県民に対して失礼ですね。

「瓢箪からコマ」じゃあないけれど、今までに無い何かを出してくれたら、私も斜めに見るようなことはやめますよ。宮崎鶏の安全CMなんかで活躍を始めているようですから、これからしばらくはお手並みを拝見させていただきましょう。


これもまた、ペログビセット。南アフリカのウエスタンケープ州のリラックスオリジナルブランド。しのごの言わずに飲んでみましょう。

色は、綺麗な若草色。まったく、ソービニヨン・ブランそのものの色。香りも、柑橘系プラスシトラス系。定番ですなあ。でも、おフランスと違うところは、それに南のフルーツが入っているところ。パイナップル、マンゴー。ついでに蜂蜜も。
ただ、飲んでみると、さすがに酸が弱い。そのくせ、トロピカルな果実味で口の中はベタベタ。シャキッとしたところはありません。スッキリしたワインとか、、、そういうイメージからは程遠い存在ですね。
でも、モチロン、ロアールのような出来具合は最初から期待していないんですから、これはこれで飲みやすいワインだと思います。逆に、コスト的には文句は言えないんじゃあないでしょうか?ソービニヨン・ブランだと思わなければ、、、、良いよね。(C)

生産者-パンゴリン
生産国-南アフリカ
購入店-カーブ・ド・リラックス
購入価格-新春ペログビ福箱セット(10000円)の1本

◎フラミンゴ(だろう?)の絵が描かれているわけですが、ちょっとおとなしすぎると言うべきでしょうね。安っぽいんです。現実に、安いんですけど、、、、
DSCF2876.jpg

スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2007-01 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad