FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

タイ国出張日記 -やっとタイ料理かな??-

チェンマイ初日の夕食で、やっとタイ料理のレストランに行くことになりました。
それと言うのも、チェンマイのあるタイ北部の料理は、バンコクのタイ料理と違って、辛さが弱く、食べやすい、、、と言う話だからです。(ホントかなあ?)
まあ、それを確認するためにも、まずは箸を出してみなくちゃねえ。

連れられて行ったのは「Yaang Come Village」と言うレストラン。市内にありました。
結論から先に言うと、私でも「OK」の辛さでした、、と言うよりは、いくら汗をかいても大丈夫な用意をして行ったからなんですが、暑いときに辛いものを食べるのは、むしろ気持ちの良いものですね。(辛さの程度もあるんですけどね)
聞くところによると、このチェンマイには、リタイアした後でロングステイをする日本人が、どんどん増えているそうですが、バンコクよりもずっと涼しく(それでも日本の夏くらい)、湿度も低いから、日陰に入ればスッと汗が引くし、料理も日本人好みなので、その理由が分かる気がしますね。

◎こんな看板のレストランでした。
DSCF3918.jpg

◎高床式のような構造なので、靴を脱いで、2階に上がります。
DSCF3904.jpg

◎やっと出たぁ~!! と言う感じのトムヤム・クン。香辛料のスパイシーさと酸っぱさ、甘さ、が独特の調和を示しています。
京都にも、いくつかのタイレストランがあって、食べたことはあるんだけれども、これは「全くの別物」だといえますね。
DSCF3907.jpg

◎鶏肉のサテー。もともとはインドネシア料理らしいですが、カレー味になっていて、ココナツのソースがかかっているところが、ちょっと違うかなあ。
DSCF3910.jpg

◎このジャガイモみたいなものは揚げ物なのですが、中身は豆腐です。それも中華料理でよく出てくる硬い豆腐。
ガンモドキみたいなものだと言えばよいでしょうか?タイ北部の料理だそうです。
DSCF3912.jpg

◎ナマズのから揚げ、チリソースかけ。面白いことに、魚料理は、ほとんどがこのパターンでした。川の魚の臭みを消すには、良い方法ですね。
DSCF3913.jpg

◎デザートの果物は、定番のマンゴー、スイカ、パイナップル。タイは果物の宝庫で、これ以外にもいろいろな果物を食べたのですが、この三つが一番美味しいですね。
DSCF3917.jpg

◎やっと飲めたタイワイン。カオ・ヤイバレーと言う所が、タイでのワインの産地だそうです。北部の山岳地帯にあるそうで、ほとんどここだけで作られているそうです。
このワインは、シュナン・ブラン種を使った白ワイン。味は、、、多くを求めてはいけません。あるだけで感謝しなければ。
けっして飲めないレベルではなく、ちゃんとしたワインでした。タダ、厚みと言うものが全くないんです。飲んだ直後に、その存在を忘れてしまうような、、、、
DSCF3914.jpg

スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2007-03 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!