FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

龍と虎の対決 at 祇園さヽ木

今月から始まった祇園甲部の温習会。舞妓や芸妓にとっては、日ごろの練習の成果を発表する晴れがましい場でありますが、怖い先輩たちに囲まれて、緊張する場でもあります。

そんな温習会を、ANAの名物機長の山形キャプテンご夫妻が鑑賞されると言うので、夜の食事をご一緒させていただきました。
山形キャプテンのファンクラブ会員のTさんも駆けつけてくださって、相変わらずの”山形節”がこの日も全開。絶好調だったのですが、この日はとんだ伏兵がいたのですよ。

それは、食事所として選んだ「祇園さヽ木」の佐々木さんでした。今の京都で、圧倒的に予約が取れない店として有名なのですが、そこは自称「山形キャプテンファンクラブ京都支部長」の私ですから、いろいろな伝を頼ってカウンター席の確保に成功。
勇躍乗り込んだのは良いのですが、料理のおいしさはもちろんのこと、佐々木さんの繰り出してくるユーモア満載のお話に、山形キャプテンのおやじ駄洒落ギャグが絡んで、もう大変な情景が繰り広げられたのでした。

食後もおなかの皮がよじれて痛い痛い。満腹感と言うよりは、面白いショーを見たあとの疲れが、ジーンと頭に来ましたねえ。
いやあ、Tさん、面白かったですねえ。 また機会があればお誘いしますので、宜しくお願いいたします。

◎お茶屋の多麻から乗り込んだタクシーは、ナント!!あの四つ葉のラクヨータクシー!!しかも1台しかないという黒のボディ。
1400台あるラクヨータクシーの中でこれだけと言うタクシーに当たるなんて、キャプテンはサスガやなあ。
081002 033
◎6時半から一斉に始まるというスタイルなんですが、我々は遅刻。大急ぎで他のお客さんに追いつくためにがんばって最初のお皿にパクつきました。
京懐石とは少し違うスタイルの料理が次々と佐々木さんの手から繰り出されます。
味はもちろんのこと、色彩観もすごく考えられているし、器と料理のマッチングも素晴らしい物がありますね。
081002 049

081002 036

081002 039

081002 042

081002 045

081002 053

081002 057

081002 062

081002 066

081002 067

081002 069

081002 071

081002 078

081002 080

081002 083

081002 092
◎冷酒はこの2本
081002 054

081002 063
◎お燗はこのお酒。
081002 072
◎キャプテンvs佐々木さん。 どっちが龍でどっちが虎か? どっちにしても良い勝負ですわ。私はお腹が痛いよう。
081002 085
◎食後の記念撮影。玄関まで見送ってくださった佐々木さんも一緒に。 ご馳走様でした。 また寄らせて貰います。
081002 102
スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2008-10 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad