FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

越前そば やまが -自転車目線って楽しいな-

先日我が家に配属されたジョニー・ライデン専用機。もっぱら近距離の作戦に出撃しているのですが、もうひとつの特徴はスピードが遅いこと。
高機動型のはずなんですが、何故かバーニアがついていなくて、頼るのはわたしの足二本のみ。仕方がないんですよ。

でも、そのおかげで楽しいこともあるんです。車やバイクではアッと言う間に通り過ぎてしまって目に付かないようなものが目に入ってくるんですよ。

◎例えば、この看板。「洋食焼 どど」ですぜ。 どんな料理なんやろう?? 今度突撃取材敢行かなあ??
091129s 036

今日も北方への作戦で出撃している時のこと、道端に「越前そば」の幟を発見。「コレは調査せねば!」と緊急探査です。
そのお店とは「越前そば やまが」 お店の雰囲気は”何処にでもある麺類中心の定食屋”です。
でも、コレだけ目立つように「越前そば」を宣伝しているからにはよっぽど自信があるのに違いがない。テンプラがついた”天おろし(冷)”1100円を注文しました。

テンプラは海老、椎茸、海苔、青唐。お出汁は甘め。美味しいんですけど、私のイメージの越前そばじゃあないなあ。
私としては大根おろしと鰹節で口にかきこむワイルドさが好きなんですけど、ボリューム的にそこまで行かない。
あんがい、普通の”おろしそば”を頼んだほうが良かったのかも分かりません。コレは反省点ですね。

ただ、このお店はそれだけじゃあない。なにか空気の流れがまったりしているように感じます。時間がゆるやかと言うべきかなあ?
私の後から入ってきたジイチャンがしきりに私のほうを見るんですが、どうやら私がこのジイチャンの定席を取っちゃったみたい。
それがどうも気になるようです。そして、このジイチャンには何にも頼んでいないのにちゃんとおそばが出てくるし、ティッシュの箱も横に置いてもらうし、至れり尽くせり。

その人の生活の一部になってしまっているお店なんて素敵ですねえ。このお店の味はコレなんじゃあないでしょうか?ただ、そうなるまでには、これまたどれくらいの年月が積み重なったことか、、、

◎店内は全く普通の食堂風。お店のご夫婦のコンビネーションも良さそうです。
091129s 023

◎”天おろし”です。大盛りにすればよかった。
091129s 030

◎そばは黒めの田舎そば。ただ、そばの香りがしないのがちょっと辛いなあ。
091129s 033

◎そば揚げをそば湯に入れて飲むのって始めて知った。
091129s 026

◎フェラーリとお店のツーショット。緊急避難用のお店として記憶しておきましょう。
091129s 035
スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2009-11 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!