FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

一月のワイン会 at 一期一会

今月のワイン会は、西陣病院の前にある”cafe 一期一会”さんで。料理自体は多国籍風のクロスオーバーなんですが、ワイン会をするにはなかなか重宝します。
だって、価格はかなりリーズナブルだし、ワイン主体のワイン会だったらかえってワインに集中できますもん。
もちろん味自体は文句はないことは言うまでもありません。

主宰が今回用意してくれたのはボルドーのシャトー・オー・シェニョーの5ビンテージ。そのなかのマグナムボトルの74,75,78はブラインドで年代を当てようというものでした。
私は78はすぐに分かったものの、74と75を間違ってしまいました。75のほうが良い年のはずなんだけどなあ。74のほうがボリュームが大きいなんて、、、、

また、今回も私は2本の白ワインをブラインドで出しました。「どっちがモンラッシェでしょうか?」だったんですけど、これは全員が正解。
2本の差がちょっとありすぎましたねえ。でも、ジャドの村名クラスのシャサーニュ・モンラッシェ89は良く健闘したほうだと思います。
だって、相手はジョゼフ・ドルーアンのモンラッシェ・マルキ・ド・ラギッシュ91だったんですから。

まあ、こんな垂直試飲ができたりして、本当に勉強になりましたです。皆さん、ありがとうございました。

◎花屋さんかと間違えそうな一期一会の店構え。←実際に花も売っているようです。
100120s 004

100120s 005

◎泡モノは2本のマグナム。花柄ボトルは良いものですねえ。場が華やぎますわ。
100120s 007

100120s 009

◎私が持って来た白ワイン2本。ブラインドにしたんだけど、ちょっと問題が簡単すぎたかな?
 マルキ・ド・ラギッシュの妖艶な複雑さには参りましたわ。
100120s 040

100120s 036

◎シャトー・オー・シェニョーの81と83はブティーユボトル。81のほうが枯れ具合がきれい。
100120s 034

100120s 037

◎このマグナム3本が曲者でした。さすがに78はまだまだ元気で、今回の5ビンテージの中でも私のハートにピッタシとマッチ。
100120s 056

◎テーブルの上はグラスの洪水状態です。いつものことですが、、、、
100120s 055

◎一期一会さんの料理たち。昼はカフェだということですが、そう考えると料理の内容はカフェのレベルをはるかに超えています。
100120s 011

100120s 027

100120s 044

100120s 030

100120s 071

100120s 046

100120s 049

100120s 063

100120s 072
スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2010-01 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!