FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

ムルソー1er グット・ドール 2002 -GWの準備 ジンクスの装備強化--

これだけ寒いと言うのにもうGWは目の前。
今年の天候はちょっと異常だし、私のようにアウトドアの計画を立てたい人間から言わせれば「エエカゲンにせい!!」ですけど、こればっかりはお天道さんが決めることですからねえ、、、

一応、天気が良いと仮定して今年はやっぱりバイクでのツーリングを行動の基本方針としたいところです。
せっかくドカをスーパーバイクからモンスターに替えた事もあるし、、、

今回そんなドカのために準備したのは、ツーリング用の車載バッグ、ETC、ナビです。
搭載そのものはドカティ京都のスタッフに協力してもらって問題なくできたのですが、実際の運用となるとまだまだこれからです。
頑張ってGWまでには機器に慣れようと思っています。 はたしてどうなることやら? やっぱり天気が心配ですけどね。

◎通常はシートはタンデム仕様ではなくてシングルカウルをつけているんですが、、、、
100419 003

◎その上に付けたツーリング用のバッグはドカの純正。大きくすれば30リッターくらいの大きさになりますから2泊3日くらいのツーリングは問題無さそうです。
100419 005

◎ETCはシートの下の工具スペースに上手く搭載。さすがはドカティ京都のメカニックですなあ。
100419 008

◎ナビはソニーの新製品NV-U35をハンドルポストに貼り付けてみました。これは暫定処置で今後は改善の余地アリですけど、、、
100419 009

◎一応こんな感じに装備を強化。ウ~ン、ますますガンダムっぽいなあ。私のイメージはガンダムダブルオーのジンクスなんですけど、どうでしょうか?
100419 011

今日のワインは。久々のフランスの白ワイン。しかもムルソーのグット・ドールです。全部で5.3haあるといわれている畑ですが所有者は多数。
ただ、その何処もが有名生産者ですからこのワインにもその誰かの葡萄が使われているはずです。
それと言うのも、この”ジュリエット・シュニュ”とはクルティエの会社名。クルティエとは生産者とネゴシアンの間に入る仲買人のことです。

そんなわけで、このワインの葡萄がドコのものなのかは定かではないのですが、この価格ですからその点はあんまり追求しないと言うことで、、、、

色は、まさにグット・ドール! ”黄金の雫”と言うにピッタリなくらいの金色です。素晴らしい!!

香りは、焦がした蜂蜜。焦がしたバター、焦がした砂糖。マンゴー、アプリコット。パワフルなんですけど、ちょっとくどいなあ。

飲んでみると、香りから想像していたのとは違ってスイスイ飲めます。そのわけは酸が弱いから。余韻がすごく短いのですが、これを喜ぶべきか悲しむべきか、、悩みます。
樽と果実のバランスは悪くないので、これはこれでアリの味だと思います。ただ、2002年のワインですがもうピークは過ぎてしまったような気もしますね。

CPなりのワインだと言って良いんじゃあないでしょうか?それ以上でもなく、それ以下でもない。でも、ワインが好きな友人を喜ばせるのには最適だとも言えますね。この名前と色を見せれば誰も文句を言いますまい。
それで味が悪ければ問題だけれど、この当たり障りの無い印象だと少なくともネガティブな意見は出ないと思いますよ。(C)

生産者-ジュリエット・シュニュ 
生産国-フランス
購入店-かわばた酒店
購入価格-3980円

◎あまり高級そうには見えないラベルデザインです。字体も工夫が無いし、、、やっぱりクルティエだからかなあ??
 1000円のワインでももっとマシなラベルはあると思います。
100419 001
スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2010-04 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!