FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

壽初春大歌舞伎 at 難波松竹座 -いよっ!! 成田屋!!-

新春早々、”市川海老蔵の追っかけ”を自認する多麻のおかあさんに引き連れられて歌舞伎の観劇に。

東京の歌舞伎座が建て替えの真っ最中なので、大阪で大きな演目の舞台を見る機会が増えたことはとってもうれしいことです。
できれば、このまま大阪に定着してもらいたいんだけど、、、無理なのかなあ?

私自身の贔屓はもちろん市川團十郎兄さんなのですが、今回は、昼の部の最後に演じられる”積恋雪関扉(つもるこいゆきのせきのと)”で坂田藤十郎、市川海老蔵と共演される一本のみ。 ちょっと寂しいなあ。

でも、そのおかげで楽しいこともできるわけで文句を言ってはいけませんね。←このレポートは少しあとで

それにしても、見るたびに歌舞伎の奥の深さに驚かされ続けていますが、これを「年寄りくさい。」なんて言わないでくださいね。
歌舞伎はそんなモンじゃあないことを、ようやく分かったということなんです。できれば、皆さんも今からいかがですか?
一度見れば、その魅力に引き込まれること”間違いなし”ですよ。

◎それにしても、大阪は、特に難波周辺は活気がありますねえ。
 松竹座の周りも人でいっぱい。
120115ss 005

◎今回の目的は、この”壽初春大歌舞伎”でございます。
120115ss 019

◎こちらが昼の部の役者絵。
120115ss 008

◎こちらが夜の部。なんと!海老蔵は昼夜を通してそのすべての演目に出ております。
120115ss 007

◎ロビーには市川家のゆかりの成田山のお社までありました。
120115ss 021

◎上演中は写真撮影禁止なのでこんな緞帳を撮っておきましょう。
120115ss 010

◎私の席は9-5。本花道の真横で、役者が見得を切るまん前の一等席です。
120115ss 013

◎お昼ごはんは松竹座隣の老舗”はり重”でカレーライス。
120115ss 014

◎だって、幕間の30分で食べれるものって限られるでしょ?
120115ss 016
スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2012-01 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!