FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

Tさんのこと -グライダーとスカイダイビング-

今日、ようやくTさんにお別れを言うことができた。
「できた。」なんて書いたけれど、本当はそんなことしたくなかった。

「ああ、またオーストラリアへ大好きなグライダーに乗りに行ってるんやわ。」って思っていたかった。
ずっとずっと、そう思いながら自分も命を全うして、あの世で再会した時にも「よう。」の一言で今までどおりの付き合いを続けたかった。

でも、奥さんから「親しかった人にご挨拶をしたいから。」と言われては断ることができなかった。
そして、、、、現実を受け入れた。

「Hの車が堀越峠の林道で谷に落ちているので、レスキューをお願い出来ますか?」
「了解、了解しました。」
と言うラリー中の無線の会話から付き合いが始まったTさん。

缶ビールを、いつも湯煎して飲んでいたTさん。

笑い声は、何故か「ナハ、ナハナハ!!」だったTさん。

若いころの、フランス放浪旅の話が大好きだったTさん。

グライダーで、風を掴まえた時の喜びを興奮しながら身振り手振りで説明してくれたTさん。

泣き虫の俺やけれど、みんなの前では泣かへんかった。むしろ、大声で笑ってた。
なんとか、湿った空気にならんように頑張った。

でも、みんなと別れて、一人でクーゲルのカウンターに座ったら我慢ができんようになってしもた。
西田さんに別れのカクテルを作ってもろて献杯したけど、ええ歳したおっさんがメソメソしてるのはお店にも悪いから早々に退散した。

それにしても、友人と呼べる人間はこの世にホンマに少のうなったなあ。
あっちに行った人間のほうが絶対に多くなったわ。まあ、そのうちに俺も行くんやけどなあ。

◎西田さんが作ってくれたカクテルは”スカイダイビング”
 ああ、青空の色や。グライダーが好きなTさんに捧げるにはベストやね。

 Tさん、あの世なんかに行かんと、ずっと空の上を飛んでたらどうやの?
120511c 096
スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2012-05 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!