FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

京都ナチュラルチーズとワインの会 -7種類のブルゴーニュワインをブラインド試飲-

いつも、美味しい串揚げとワインを楽しませてくださる”kushibar 串幸”のオーナー伊藤さんからお誘いをもらったので、氏が主催されるブラインドのワイン試飲会に参加させていただきました。

この会は、私にとっては凄くハードルが高くて、全てのワインがブラインドで供されます。
しかも、そのワイン達は極めて関連性が高く、簡単に「ああ、コレはアレやね。」なんて言うことはできません。

私の灰色の脳細胞の中に持っている、あらゆる知識、あらゆる経験を総動員して論理的にパズルを当てはめなければならないんです。
もちろん、アルコールで「エエ調子やあ!」なんて言うわけはなく、意識は100%覚醒状態。ですから、終わったらドカンと疲れます。

でも、こんな知的なゲームもたまには良いものですね。
いつもは酒浸りの私の生活への、瞬間的な清涼剤のような存在ですね。このワイン会は。

◎今回のテーマは”ミュルソー村とピュリニーモンラッシェ村の境界線を挟んで、同じ作り手のワインを検証してみよう”です。
 マニアックでしょう?
120722c 002

◎そして、そのワイン達はルイ・ジャド社の7本。ビンテージは全て同じの2006年です。
120722c 004

◎「参考のために、、、」と言うことで、今回は畑の関係を示す地図まで配られました。
 アチャー!! みんな、こんなに近いんかいな!?
120722c 005

◎結果的に、私の正解は、ムルソーのシャルムとペリエールだけ。
 ピュリニーモンラッシェの4本は全て外れ。

 やはり、好きなのでよく飲んでいるムルソーは確信的なイメージを持っていますが、ピュリニーの4本を、こんな形で水平試飲したことがなかったので大混乱してしまいました。
 まだまだ、修行が足りませんわ。
120722c 017

◎出していただいたチーズは、この4種類。
120722c 009

120722c 014

◎あとはバケットだけ。これらも、試飲が終わって、答え合わせが済んでから出されます。
 ストイックやなあ。
120722c 011
スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2012-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!