FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

和風創作料理 魚彩ダイニング まったく -初訪問で飲み過ぎた?-

いつもお世話になっている”聖護院 嵐まる”の大将の釣り友達が、私が務めている会社の近くで料理店を開いているという話は前々から聞いてはいたのですが、なかなか訪問する機会に恵まれず時間は流れ、、、
ようやく、タイミングが合った会社の同僚と訪れてみました。

そのお店の名前は”和風創作料理 魚彩ダイニング まったく”さんです。←ちょっと名前が長すぎない?
南区の、葛野大路通りが久世橋通りに合流する交差点の少し北にあります。

会社からの距離はちょっと微妙。歩くには遠いし、タクシーならワンメーター範囲内だし、、、
まあ、食事前の腹ごなしだと歩いてみましたが、この時期にはやるもんやおまへんな。汗でドボドボになりましたわ。

今回が初訪問ですし、今まで一緒に釣行もしたこともないということでご主人とは初対面。
外見は若く見えますが、ここでお店を開かれてからもうかなりになるのだとか。嵐まるの大将の後輩のような雰囲気かなあ。

私としては、初訪問のお店では無茶をせずにお店の代表的な料理を頂いて様子を見る、、、というのがセオリーだったのですが、一旦釣りの話になると私もご主人も興奮しちゃって盛り上がる、盛り上がる。
しかも、お店で揃えている日本酒の品揃えが半端やおまへん。当然ながらご主人のおすすめに従って、あれやこれやととうとう9種類。

これは流石に、、、飲み過ぎなんやろか?←その後また別なお店にも行ったような気が、、、、

◎国道171号線沿い、、と言っても良いような場所にあります。周りは繁華街もないので、ポツンとある感じ。
160822c 003

◎アラカルトの種類も多かったのですが、ご主人が「おまかせにしていただいたら、適当に感じを見ながら用意しますけど?」との言葉に乗ってお任せしちゃいました。
 ですから、細かな料理の説明は無し。場の雰囲気を見て創作してもらいました。

 やはり”釣りモン”主体のお魚が並びます。今回は太刀魚ですね。大阪湾で爆釣だったそうですが、私は太刀魚のテンヤ釣りをしたことがないので羨ましいなあ。
 その後はお肉も出してもらって満腹満腹。

 料理は写真館でどうぞ。
160822c 005

160822c 010

160822c 013

160822c 017

160822c 020

160822c 026

160822c 029

160822c 032

160822c 035

160822c 036

◎お酒は冷えた純米系を主体にこんな一合ずつ、、、
160822c 012

◎全部で9種類も飲んじゃいました。どれも有名な日本酒です。これだけ集めるのも苦労したでしょうねえ。でも、まだまだストックはあるのだとか。これは次回が楽しみだわ。
 同僚は焼酎の人なのでこれらの銘酒には手を出さず。ホンマに人生を損してると思うんですけどねえ、、、
160822c 039

160822c 040

160822c 041

160822c 042

160822c 043

160822c 044

160822c 045

160822c 047

160822c 049
スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2016-09 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!