まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

みやざき料理 わおん -宮崎地鶏は宮崎焼酎にピッタシ-

鹿児島で二件の得意先訪問のあと、宮崎市へ強行移動です。次の日の行動を楽にするためですわ。
宮崎市、、、私にとっては13年ぶりの訪問になりますね。←空港からゴルフ場への直行は結構あるんですけど、、、

少し遅いチェックインになったので、荷物を部屋に放り込んですぐに市内へ。目指すは一番街です。
飲食店が集まっているのはこの周辺だそうですよ。

お目当ての有名店は定休日ということでおやすみ。仕方がないので、その周辺を散策すると、あるわあるわ”宮崎郷土料理”の看板を掲げたお店が軒を連ねています。
未知の土地でのお店選び、、、こうなったら、自分の嗅覚を信じるしかありませんね。

結局選んだお店は、定休日で休みだった有名店の真向かいのお店。有名店に対抗しているかのような店構えにちょっと惹かれたもので、、、
ここで、宮崎名物の宮崎地鶏をいただきましょう。

◎一番街にはたくさんの鯉のぼりがかかっていました。なかなかきれいですね。
170510g 017

◎”みやざき料理 わおん”というのがそのお店の名前です。なかなかの大箱でしたよ。
170510g 049

◎とりあえずは、いつもの一杯。K君、長時間の運転、お疲れ様でした。←アンタは横で寝てばっかりやったな
170510g 019

◎付き出しで出てきたのは、こんな小鉢と”メヒカリの天ぷら”と”トマト”。
 トマトにマヨネーズって、我が家では絶対にない組み合わせですが、九州では当たり前だそうです。
170510g 020

170510g 022

170510g 023

◎最初は”宮崎牛のたたき”。流石に美味しいですね。でも、今日は地鶏の方に興味が、、、
170510g 025

◎”地鶏の刺身 三種” ささみ、肝、胸肉です。正直言って「これは!!」と言う特徴なし。新鮮でしたけどね。
170510g 039

◎まずは定番の”地鶏の炭火焼” 硬さが凄い!思い切り噛み締めなくては、、、でも、そこから出てくる滋味は”名物”と名乗るのに不足はありませんね。
170510g 029

◎こうなったら地元の焼酎を。黒木本店の”山猿”をお湯割りで。
 同じ黒木本店の麦焼酎”中々”よりも一段濃く感じますね。美味いわあ。
170510g 032

◎ここで”チキン南蛮”登場。同じ鶏とは思えない柔らかさ。この素材はいろいろな顔を持っているようですね。
170510g 026

◎”地鶏のももたたき” あっさりとした味が意外です。柚子胡椒が好相性。
170510g 034

◎”地鶏のせせり炭火焼き” せせりのコリコリ感が好きやわあ。首ってかなり運動してるんですねえ。
 それにしても、焼酎に合うような味の作り方、、、さすがに九州ですね。
170510g 036

◎〆には、これまた宮崎名物料理の”冷や汁”。冷たい味噌汁をご飯にかけるなんて、、、ねこまんまやんかあ!
170510g 043

◎ところが、これが予想外に美味しいんですわ。少し味も濃いところが特徴かな?
 それに、胡瓜が良い仕事をしてますねえ。この青臭さがやみつきになりますわ。
170510g 047
スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad