まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

蒸留酒への逃避行 05/17 -クリニャンクール散策-

パリの三大蚤の市の一つと言われているクリニャンクール。(でも、あと二つはどこか知らず)
古物商の人なら必ず探索に訪れているはずの場所です。

極めて価値の高いアンティークから「これって、単なるゴミとちゃうのん?」と言うようなガラクタまで、数限りないお店がひしめいていますし、その狭い通りそのものもいろいろな特徴があって、まあ見歩くにはとっても面白いところではあります。

かくいう私も、もう二回ほどは来てるかなあ? 前回は、アンティークなカトラリーのセットを買ったっけ。
今回は、、、別に私は欲しいものはなかったのですが、西田さんがどうしても行きたいということだったのでメンバーのみなさんも一緒に散策することに。

西田さんのお目当てのものはバカラのグラスなんだそうですが、どうも話を聞いていたお店が見つからない様子。
私が持っていたかすかな記憶をもとに探してみると、、、あった!あった! ようやくミッションコンプリートです!!

クリニャンクールも、各通りごとにお店の内容も変わっていますから、そのあたりを考慮して探すべきなんでしょうね。

◎西田さん、、先頭を切ってさっそうと歩き出したのは良いのですが、、、、
170603g 699

◎「こんな雰囲気の通りじゃあない。」
170603g 701

◎「もっと立派なお店が並んでいたんだけど、、、」
170603g 702

◎「う~ん、よく分からん!! まなゆうさん、なんとかしてくださいよう。」
 「西田さん、落ち着いて。まず、メインの通りを歩いて、その雰囲気を探ってみましょうよ。」
170603g 703

◎「この先に、BIRONという高級家具の通りがあるから、そこじゃあないかなあ?」
 「おおっ!! ここここ!! やっぱり私の記憶は確かだった。」←西田さんって、本当に負けず嫌いなんですね
170603g 700

◎買い物も無事に終了。市内のオペラ座まで帰ってきました。
170603g 708

◎この建物も素晴らしいですねえ。時間があったら館内見学、やってみたいなあ。
170603g 704
スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad