FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

赤垣屋 -40年の思ひ出の場所-

ある休日の土曜日。いつものように一人出社して雑用を片付け、帰宅した直後に私の主治医からLINEが。
「今、赤垣屋の前で開店を待ってるから来る?」

もちろん、速攻で駆けつけましたよ。赤垣屋のカウンター席は予約ができず、そのために開店前から店の前に行列ができるので有名です。

そういえば、私もしばらく暖簾をくぐってないなあ。でも、このお店に初めて入ったのは、私が公にお酒を飲めるようになってすぐの頃ですから40年以上前ですねえ。
ああ、私も歳を取ったもんですわ。

お店も歴史を積み重ねて、いろいろな情報源から京都の居酒屋でナンバーワンのような名前ももらってしまいましたが、私にとっては今まで通りの印象ですね。
先代から今の代には代わったけれど、この味わいはいつまでも保ってもらいたいものです。

◎昔はお店の前に並ぶなんてなかったんだけど、、、まあ、これも時代の流れでしょうか?
191021r11.jpg

◎席は指定されます。カウンターの角の席をゲットです。
191021r10.jpg

◎まずはビールと枝豆で先生と乾杯。今日だけで4例の手術をこなされたそうです。人の命を預かるなんて、、、私にはとてもできるもんじゃあありません。
191021r1.jpg

◎さて、酒の肴は山ほどあります。どれにしようかなあ?
191021r8.jpg

◎マグロの山かけ
191021r2.jpg

◎きずし
191021r4.jpg

◎鴨ロース どれも外れのない、由緒正しい居酒屋の肴です。
191021r5.jpg


◎眼の前のおでんの角鍋の横にあるのが燗つけです。
191021r6.jpg

◎私はお燗の日本酒をチョイス。赤垣屋はやっぱり燗酒ですよね。
 でも、今日はちょっと温度があかんなあ。昔はぴったし決まっていたもんやけど、、、(42度が私の好み)
 次回は、お燗番の若者に説教ですね。
191021r7.jpg

◎お酒とくれば、おでんでしょう。目の前のこの光景には、舌なめずりをしてしまいます。
191021r3.jpg

◎二人でシェアするのはこんな感じでしょうか?二次会はケラーですから、少し抑えておかないと、、、、
191021r9.jpg
スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2019-10 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!