FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

山元麺蔵 -ようやく、謎が解けました-

風のうわさで、山元麺蔵が営業を縮小しているとか。「はは~ん、またなにかやらかして怪我でもしたのかな?」なんて思ってしまって訪問することに。
聞いてみれば、彼の体調の話ではなくて、どうやらコロナの影響で、対面で座るテーブル席の相席を自粛しているようです。

まあ、仕方がないよなあ。それにしても、この災難、早くどっかに行ってほしいですよねえ。

そんなことで、ひとまずは一安心して麺蔵くんのうどんと対峙することになったのですが、たまたま私の番で玉切れをおこしてしまって、彼からは「次の釜まで待ってもらえませんか?」とのアナウンス。
もちろん「全然、OK牧場!」なんて言ってしまって苦笑いをされましたが、、、

10分くらい待ったかなあ?その間に何気なく厨房を見ていてあることに気が付きました。それは、、、巨大な圧力釜の存在です。
うどんを食べたあとで麺蔵くんに聞いたのですが、去年の秋から使い始めたのだとか。

それでやっと前回の訪問のときに感じた???がわかりましたよ。うどんが変わった理由はこれだったんだあ。

◎今は整理券制になったので店待ちは無しです。私は20分後に来るように言われました。家に帰って荷物をおいて来ましょう。
200317r11.jpg

◎前回が温麺だったので、今日は冷たいうどんで。この”香味油の牛と土ゴボウつけ麺”です。
200317r1.jpg

◎うどんができる間は、泡でもやりましょうかね。
200317r2.jpg

◎すかさず、麺蔵くんから差し入れが。いつも悪いねえ。
200317r3.jpg

◎実はこのとき、見てしまったんですよ、、圧力釜を。彼の後ろに隠れているんですが、このあと、彼が左の方に持っていってしまったもので写真を撮れませんでした
 次回は必ず、、、、
200317r4.jpg

◎待つことしばし、ようやく私のうどんちゃんが登場です。麺切り鋏は絶対必要ですよね。
200317r7.jpg

◎もう、ツヤツヤの麺です。また太くなったし、冷たいときの硬さは半端ないです。でも、塩気が程よくて、麺だけでも美味しいですよ。顎はつかれるけど、、、
200317r6.jpg

◎そのためにあると言っても良いつけ出汁です。この温かさで、少しは麺が優しくなるんです。この二段階の変化を楽しみましょう。
200317r5.jpg

◎つけ出汁の中には、たっぷりと牛肉と土ゴボウが。この土ゴボウが甘いんですよねえ。
200317r8.jpg

◎割り出汁もだしてもらえますから、完食、完汁しちゃいましょう。
200317r9.jpg

◎いつもの杏仁豆腐でほっこりと。今回で、この前の???が解けた気がして、心も晴れ晴れです。
200317r10.jpg

スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2020-03 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!