FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

ソーミュール・シャンピニィ 1993 -キュベ・プレステージ-

先週末はマスターズウィーク。ゴルフのことですが、、、
しばらく調子が良くなかったタイガー・ウッズがこのメジャータイトルを取りました。 それにしても、アメリカのプロゴルファーの飛距離は異常ですね。
ドライバーで300ヤードは当たり前。タイガーなんかは370ヤードと言うものまでありました。
ゴルフをしない人には興味のない話でしょうが、へたくそなのにちょくちょくプレーする私としては夢のような数字です。
それを実現させているのは道具の進歩なんですが、その技術には目を見張るものまであります。
チタン、グラファイト、ナノテクノロジー、、、、
戦争が技術進歩の理由のひとつだと言われていますが、やはり競い合うことで人間は智慧を使い、他より上を行く物を開発していくんでしょうね。
その全てが人間の幸福を生み出すものなれば、この世の中はこうはならなかったと思うんですが、、、、

さて、今日のワインはロワールのワインです。
ソーミュール地区はちょうどロワールの真ん中くらい、品種はカベルネ・フランです。
カベルネ・フランと言えば、ボルドーの品種のように思われますが、案外各地で作られています。イタリアにもありますから。
ただ、味わいはだいぶんと違いますねえ。
色は案外透明感のある赤紫。香りは湿った土、腐った木、獣っぽい皮、熟成香。味はくろすぐり、アメリカンチェリー。酸味が強く、渋みもたっぷり。それこそ、渋柿をかんだときの口の中の雰囲気があります。

でも、さすがに12年前のワインだけのことはあって、深みがあります。1993年なんてあまり注目されるヴィンテージじゃあないですが、この酸味の好き嫌いを別にしてもワイン会でブラインド・テイスティングに出してみたいですね。
みんなこの品種を当てることが出来るんだろうか?
案外、ピノ・ノワールだ!! なんていわれたりして?

生産者-クロ・デ・コルドリエール
生産国-フランス
購入店-リカー・モリサワ
購入価格-2800円


20050412211933.jpg

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/10-dffc1586

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!