まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

K-ヴィントナーズ ヴィオニエ 2006

我が家のネット環境は無線LANが基本なんですけれど、最近では我が家の周りでも何種類もの無線LANを検知するようになりました。
それだけいろんな電波が飛び交っていると言うことなんですが、考えてみたら無線って誰でも傍受しようと思えばできるんですよねえ。
もちろん、一応は暗号化がされているのでセキュリティの点での心配は無いのでしょうが、気になりだしたら止まらない性分なので、、、、

そこで、家庭内LANを無線からPLCに切り替えてみることにしました。家庭用のコンセントを使ってデータ送受信を行うと言うアレです。
そして、ヤマダ電機で買って来たのはパナソニックのタップ型のBL-PA300。

設置は全く簡単で、それこそ壁のコンセントに差し込むだけ。いくつかの注意さえ守ればスピードもある程度までは出そうなので期待してはいたのですが、ここまで簡単だとは思いませんでした。
長生きはしてみるものですねえ。

◎同じコンセントにはノイズ対策のアダプタをつけることが推奨されているので、わざわざ買ってはみたのですが、実際にアダプタを付けたり外したりして比較してみた結果はまったく差がありませんでした。
ちょっと気にしすぎたようです。
090416 007
今日のワインは、カーヴ・ド・リラックス虎ノ門店の店頭で、思わず”ジャケ買い”してしまった白ワインです。
白黒のモノトーンの、それでいてけっこうインパクトのあるラベルに引き寄せられちゃった。
お値段もかなりのものですから、これで中身が伴わなかったら、、、、タダじゃあおかんぞ!?

買って帰って、ネットでワイナリーのことを調べてみると、作り手はチャールズ・スミス←えらい何処にでもありそうな名前やなあ。
でも、ワインメーカーになる前は、ヨーロッパでロックンローラーをやっていたそうですから、はたしてどんな味になっていることやら???
場所はワシントン州のワラワラ。ふざけたような名前がロック魂に火をつけたのか?はじけ飛ぶような印象を期待して、抜栓して見ましょう。

色は、緑が強い麦わら色。夏の色ですな。この時期には、、、ちょっと似合わないかなあ??? タダ、グラスを伝うドリップを見ていると、かなり粘度が高いことが分かります。

香りは、ヴィオニエ種特有の”満開の花園”そのもの。ネクターっぽい桃の花が主体ですね。それと、少し樽が利いているのかなあ?バニラっぽいオイルも感じます。

飲んでみると、室温状態(イージープルで計測したら17.6℃)では、舌の先端に苦味を感じるくどさが主体の焦げた焼きバナナ。それをラピッドアイスで11.7℃にまで下げると、香りのイメージに重なる南国系のフルーツのマンゴー、パイナップル、生のバナナに。
やっぱり、温度管理って大切ですなあ。同じワインでも全然違った印象になるものなあ。このワインは14.1㌫だそうですが、アルコールが高いワインほど、温度による変化の幅が大きいように思います。
このワインの場合、少し冷やし気味でスタートするのがよろしいんじゃあないでしょうか???

ジャケットの強面ぶりとは正反対の中身ですが、どうやらこのワイナリーではシラー種がフラッグシップだそうです。次回は、そっちにもトライしたいものです。(C)

生産者-K-ヴィントナーズ
生産国-アメリカ
購入店-カーヴ・ド・リラックス
購入価格-3600円

◎黒いボトルにこんなラベル。これだけだと全然ロックンロールして無いんだけど、、、、
090228 005
◎このオッチャンはロックしてるみたいね。ワインメーカーには見えないわ。
13[1]
スポンサーサイト

コメント

ケイ・ヴィントナーズ

特徴のあるエチケットで、時にはキワモノ的に感じるデザインもありますが、中味は真っ当に作ってるなあ、といつも思います。
食事にも合わせ易いと思いますし、ベーシックからちょっと値の張るものまで、いくつかのラインがありますから、お試しになると面白いですよ。

ちなみに、新町六角のバーにも、グラスで時々登場してるはずです。

PICARLEさん、、、マイドです。 コメント、ありがとうございます。

ジャケットの印象のわりには、中身はすごくマトモですね。
でも、グロッサリーに有ったとは、、、、全然知らなかったなあ。
そもそも、グロッサリーのバーではグラスを頼まないもんで、、、

次回は、もっと注意深く周りを見渡してみることにします。

PLC は数々の問題を抱えていることをご存じですか? 一般購入者は何も意識しないでいますが、実はとんでもないのです。メーカーの注意書きは読まれたと思いますが、とても沢山の項目があります。皆さん「便利」「便利」っていいますけど本当に便利だけで使っていいものなのか・・・
問題は国も認知しており、2007年10月4日以降いくつかの認可したばかりのPLC機器の認可を取り消しました。その後も認可取り消しが相いでいます。

PLCに関しては以下のページが参考になると思います。是非読んでみてください。
情報として知っておいて損はないと思います。

http://plcplc.sblo.jp/

かけいさん、、、始めまして。コメントありがとうございます。

いやあ、注意してくださるまでPLCについてこのような議論があったことすら知りませんでした。

私はただユーザーの立場から「より便利な物」を探しているうちにたどり着いたものなのです。
その気持ちの中では当然ながら「パナソニックのような会社がおかしな物を売るはずが無い。」と言うものもあります。
このメーカーが全然知らない外国の会社なら絶対手は出さないでしょうし、、、、

ただ、通信速度などの実際の使用に関しては、以前の無線LANよりも有効です。
つながらない、、、などと言うこともありませんし、現時点ではメーカーの主張している通りの設定のしやすさ、使用の簡便さの快適性を享受しています。
まあ、速度などと言うものはどこのメーカーの言うことも”玉虫色”で、あんな速度は絶対に出ないですから。

ただ、気になる点は「周りの人に迷惑をかけているのではないか?」と言う点です。
通信障害や医療機器への影響は気になります。
幸い、私は町内の組長をしており、周りのご家庭とも気安く話をできる立場にあるので、今度回覧板で何か変わった事が無いか聞いてみようと思います。

ご指摘、ありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/1080-2fa138fc

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad