まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

業平そば -懐かしい思い出の田舎そば-

ゴールデンウィークが始まってしまいましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

この前にも書いたように、私には特別なことは全くなし。せいぜいゴルフ仲間から呼び出しを受けている程度です。
しかも、今年は「高速道路何処までも千円」の特別措置のおかげで、遠くへの移動は混雑が必至の状況。
当初は予定を立てていた四国うどんツアーは、最悪の結果になることが約束されたようなものです。

追いかけるように、私のドカにはETCは装着できないからバイクでの移動は他の人よりも高くつく始末。
貧乏人根性なんですかねえ、、人より高くつくとわかったとたんにやる気が失せちゃうんですから。(去年と比較したら一緒なんですけどね)
ただ、家にジッとしていることができない性格なので、何にも無い休日には高速道路を使わない程度の近場の日帰りツーリングを繰り返すことになるような気がします。

と、言いながらの初日の今日は、マキノ町の業平そばです。あの、在原業平(ありはらのなりひら)ですよ。
「ちはやぶる 神代もきかず 龍田川 からくれなゐに 水くゝるとは 」と歌った平安時代の歌人ですが、私にとってのこの歌は、古典落語のネタのほうが覚えが良いですね。

なぜマキノ町に業平がいたのか? その理由は私は分からないのですが、伝えられているところでは、別荘があったのだということです。
平安貴族の別荘が、夏も涼しいマキノ町にあること自体は不思議ではないのですが、調べてみると、関西各地にこの人の住処はあるようで、はたして何処が本物なのか、、、、
私では分かりません。ちなみに、先ほどの歌の龍田川ですが、字が違うけれど竜田川はこのマキノ町にも流れています。

◎道端にはこんなかわいいお地蔵様が、、、
090427s 021

◎確かに「竜田川」はありました。コンクリートで護岸工事された姿でしたが、、、、
090427s 020

さて、そんなマキノ町在原地区ですが、行くのにはなかなか骨が折れます。それと言うのも、国道161号線から入った533号線は葛篭織れの細道。
こんな道は、私のドカのもっとも不得意なコースなんですよ。なにしろ、低速走行では原チャリにも負ける自信がありますから。

トロトロ走っていると、村落が見えてきて、程なく手書きの看板が見えます。ホントに営業しているのかなあ?
でも、そんな心配は全く無用。お店にはお客さんは満杯でしたからね。

この店はいくら遠くても通うことになるでしょう。周りの景色もきれいだし、茅葺屋根の集落は探索意欲を掻き立てるし、、、、
今年のゴールデンウィーク、初日でこのレベルなら後が続かないかもよ???

◎こんな小学生が習字の練習をしたような、手書きの看板を見て食欲が湧く人は珍しい。でも、私は下段の「猪、鹿、軍鶏」と言う字に惹かれましたね。
090427s 019

◎お店自体は、農家の掘っ立て小屋。恒例のドカとのツーショットでございます。
090427s 018

◎注文したのは「業平そばのざる」と「季節のてんぷら」 私の興味を引いた食材は全て予約制みたいです。
このドラム缶のストーブが良い味を出してますよ。
090427s 002

◎ざるそばです。(ざるじゃあないけど、オバチャンはざるだと言った)
ひと目見て、思わず幼少時代にタイムトリップ。子供のころに田舎の徳島で食べたおばあちゃんの手打そばにソックリです。
ああっ、、このビジュアルだけでノックアウトですわ。
090427s 005

◎この太さがめちゃくちゃな切り方。色の黒さ。
これだけ短いと言うことは、10割やけど、つなぎは自然薯やね。これも徳島の田舎と同じです。
こうなったら、そばつゆがどうのこうの、、なんて無意味。単なる薄めた醤油であっても許しちゃいます。
090427s 007

◎やかんで出てくる蕎麦湯はトロトロ。実は、周りのお客さんには見られないようにしたのですが、懐かしくて涙が出てきちゃった。
いやあ、私の田舎がこんな滋賀県の山奥にあったとは、、、、感激です。
090427s 013

◎「季節のてんぷら」と言うからには、季節によって内容が変わるんでしょう。
この季節は、こんな物でしたが、、、、
090427s 015

◎「これで500円!!??」と言うくらいのボリュームです。これでは温かいおそばは胃袋の容量からも無理だなあ。
桜の花のてんぷらが素晴らしかった。
090427s 010
スポンサーサイト

コメント

おはようございます

おはようございます
ちょうど私も4月12日に海津大崎の桜祭りを引っかけてお蕎麦を堪能してきました。
161号線から離れ、本当にその奥にお店があるのかビクビクしながら走っていました。ちなみに通り抜け出来ずUターンしましたが・・・
30分ほど待ちましたら、納得出来るお店ですね。
マキノ駅には夕方から営業しています支店があります。

旨そうですね

お世話様です

マキノの蕎麦
旨そうですね
滋賀に住んでいながら行ったことないです
GWは混み合うのでしょうね
GWが過ぎたら近いうちに行ってみたいです

よきGWをお過ごしください

うめのはなさん、、、マイドです。

そうですか、最近行かれたのですね。
あの雰囲気は良いですねえ。あの集落で写真を撮っている人を何人も見ましたが、なかなかよい構図がありそうでした。
次回は、私もデジイチを持って行きます。

でも、支店があるとは知らなかった。

てつんどさん、、、マイドです。

GWはどこに行っても混んでるんでしょうけれど、案外狙い目かもしれないですよ。

けっして味にうなる店ではないのですが、雰囲気も味のうちだと思えば、すごく美味しいと思います。
目くじら立てずに楽しめれば、、、ネ。

滋賀県は、そばに関しては京都よりも上ですね。
北は越前そばがあり、南は洗練された更科系があり、、、、
バイクでお店めぐりをするのが楽しいです。

これからも挑戦します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/1087-a27226f8

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad