FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

アメリカ出張日記 -イタリアかぶれのサンディエゴの繁華街 ガスランプ地区-

私が泊まったホテルはガスランプ地区と言うダウンタウンの繁華街にあります。
仕事場へも歩いて10分だし、なにしろホテルを出れば周りはレストランやバーやいかがわしいチョメチョメや、、、

ところが、それらのレストランを見てビックリしたのですが、ほとんどがイタリアン。「いつからアメリカはイタリアに占領されたんやろ?」と思うほどです。
これじゃあ、昨日行った”リトル・イタリー地区”なんか意味ないじゃあない!?

今日はその中でもホテルに極力近いところを選んでみました。仕事でけっこう歩きましたから疲れてもいたしね。
そのレストランとは”BUCA di BEPPO”と言います。HPはこちら
なにしろ、窓にはみんな目隠しがされていて中を覗くことができません。「ちょっと面白いところかも?」なんてことを心の隅で願いながら入店です。

結果的には”ごく普通の”アメリカのレストランでした。名前や電飾はイタリアンでも、ここはれっきとしたファミレスです。
まあ、所詮はアメリカ人の食べるイタリアンはこんなところがほとんどでしょうね。

きっと、今のアメリカでは”イタリア”がトレンドなんでしょうね。人種的に考えれば、イタリア人なんて移民としてのランクは黒人のひとつ上くらいの低さだったはずだけど、何がこのきっかけになったんやろう?
また調べてみなければ、、、それともサンディエゴだけの特徴なのかなあ?

◎夜になると俄然元気になるガスランプ地区です。5時からがお仕事なんですね。
1002011s 043

1002011s 039

1002011s 036

◎選んだ理由はこんな電飾だったから。ちょっとだまされた感があります。(先方はだましたつもりはないだろうけれど)
1002011s 046

1002011s 045

◎面白かったのは、席に案内してくれたオネーチャンが「アンタ、ここ初めてナン?」と聞くんで「そやねん。」と答えたら、まず厨房に案内してくれたこと。
 「左でサラダを作っております。」」だとか「右をご覧下さい。ここでパスタを茹でております。」とかバスガイドみたいやった。
1002011s 034

1002011s 035

◎天井にワインボトルを並べた装飾はなかなか良かった。
1002011s 015

◎食べたものはお魚系を中心に。
 イカリングのフライとトマトスパゲティとサケのグリル・松の実とニンニクのグリーンソース。
 サケの火の通り具合が普通でよかった。こっちのヤツラはパサパサになるまで火を入れることがあるから恐れてたんやけど、、、

 それにしても、どのお皿もボリュームがやっぱりアメリカ。スモールサイズでも日本での3人分くらいはあります。
1002011s 003

1002011s 002

1002011s 008

1002011s 016

1002011s 019

1002011s 027

◎飲んだものは、アメリカンな水ビールとカリフォルニアのシャルドネ。
 オーガニックらしいけど、そのせいか全体的にインパクトの無い味わい。オークの香りなんてどこにも無し。
1002011s 004

1002011s 031
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/1324-afc62c74

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!