FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

アメリカ出張日記 -ホワイトシャークのオーラ-

私の仕事場にホワイトシャークと呼ばれているプロゴルファーのグレッグ・ノーマンがやってきました。

「よう、ノーマン。調子はどう? この前のプレジデントカップではキャプテンの大役をご苦労さん。石川遼君も喜んでいたよ。」
「やあ、まなゆう。ファッツ・アップ?? ああ、遼かい? あいつはこれからも強くなるぜ。楽しみだな。」

なんていう会話も無く、今回彼がアドバイザーを務めることになった室内運動器具の宣伝マンとして頑張っていました。

でも、何故かアメリカ人はオーストラリア人のノーマンが大好き。彼が登場すると”スタンディング・オベーション”ですぜ。大統領でもないのに。
多分、その理由は彼の悲劇性にあるんじゃあないかなあ? これまで何回メジャーを逃してきたことか。それも最後の最後でスルリと彼の手から滑り落ちると言うドラマチックな展開ですからねえ。

ただ、やはりスターと言われる人には光り輝くオーラがあることが今回も良くわかりました。彼の登場だけで、周りの空気が一変するんですから。
まだ、シニアに出るには若いのかも知れませんが、すでに実業家として大成功している彼にとってはそんな賞金は関係ないのかもしれませんね。(オーストラリアにはワイナリーも持っています)

それとも、最近離婚したといわれている元プロテニスプレーヤーのクリス・エバートへの慰謝料のために、今日のように働かなくてはいけないんでしょうか?

◎55歳には見えないくらい身体も引き締まっているし、顔つきも鋭いです。フィットネスマシーンのイメージキャラクターには最適なんじゃあないでしょうか。
1002011s 074
スポンサーサイト



コメント

アメリカは・・・

インドのときは、出没していたのに、アメリカは・・・出没・・・と言うか、突っ込みも・・・。CAは太陽と海は好きですけど、あんまり好きでない洲ですし。
やっぱりWA子な私。まあ雨ばかりですけど・・・。

ノーマンより、クリエバが大好きで、よくテニスウェアー真似してました。
あれ、離婚してたんですかぁあぁぁあ。

USはCAワインが有名ですが、WAワインも確か全米第二位の生産だったような?!日本ではなかなか手に入らないし、CAでも中々手に入らないでしょうねWAワイン。
CA州の町は、んーーーメキシコチックにしか思えないのは、私だけでしょうか???

帰りにバンクーバーへは寄られないんですか???

地球人さん、、、マイドです。

今回はバンクーバーまでは行きません。このまま帰ります。日本にいなさ過ぎですから、、、
会社のわたしの机がなくなっても困るしなあ。

アメリカのワインとしては、カリフォルニアの次はオレゴンですね。
ワシントンはあんまり知らないなあ。

南CAはメキシカンだらけです。スペイン語のほうが良く使われているみたいですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/1325-d02b49c5

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!