まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

中国最新事情 -南京観光スポットその2 総統府-

さてさて、新幹線の乗車時間も迫ってくる中でもう一ヶ所向かった先は”総統府”
私は孫文が中華民国の政府組織を集めた場所だと思っていたのですが、それだけではなく、19世紀の清朝末期に起こった太平天国の乱で洪秀全が打ち立てた天王府も同じ場所(歴史的にはこっちが最初)なんですね。

もちろん、その後も蒋介石の国民政府もこの場所に臨時政府を置いていますが、孫文以降の中国の政治混乱はややこしくて今回の見学時間ではとても全てを理解することは無理でした。
これは、もう一度来ないわけには行きますまい。

◎有名な総統府の表門。総統府のランドマークですね。
110307s 045

◎入園見学料は40元です。
110307s 048

◎まず、全体の構成を、、、これは広いわあ。
110307s 049

◎ナント!正面の建物入り口はこんな造りです。古い朝廷っぽいんですけどこれは何故???
110307s 050

◎孫文の書もかけられています。
110307s 055

◎展示物を見てみると、どうやらここには元々昔から役所が置かれていたらしいですね。
 ですから、こんな清朝のお役人の系譜や、、、
110307s 057

◎その当時の執務室も残されています。
110307s 059

◎さらに、昔の高速移動装置”馬”の厩舎も、、、
110307s 061

110307s 062

110307s 063

◎このような平屋の建物がずらりと並んでいるのですが、その中には、、、
110307s 064

◎清朝時代から中華人民共和国成立までの古い写真が時代ごと、テーマごとに展示されています。
 これをじっくり見たかったなあ。
110307s 065

◎敷地内の一番奥にある”行政院”の建物。
 昔の学校みたいです。
110307s 069

◎内部はまさにレトロです。
110307s 068

◎二階にあった会議室。ここで日本軍を迎え撃つ作戦を練っていたのでしょうか?
110307s 066

110307s 067
スポンサーサイト

コメント

来月の定例会の場所は

来月の定例会の場所は・・・

http://r.tabelog.com/kyoto/A2602/A260201/26003819/

ブラッスリー・カフェ オンズ

075-351-0733

うめのはなさん、、、マイドです。

連絡ありがとうございます。
新しい店ですかね?

それと、、、日にちはどっちなんでしょうか?

日にちは

主催者は15日、もしくは19日とおっしゃっていましたが、15日をお願いしようと思っています。

うめのはなさん、、、マイドです。

情報、ありがとうございます。
でも、、、どちらの日も参加できそうに無いのが残念です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/1596-be2fdab6

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad