まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

團菊祭五月大歌舞伎 -市川團十郎の眼力に酔う-

去年に引き続いて、大阪松竹座で行われている”團菊祭”を観劇してきました。

もともとは東京歌舞伎座で行われていた興行ですが、建物の建て替えの間に大阪で行われているものです。
”團”というのはもちろん市川團十郎のこと。”菊”というのは尾上菊五郎のことですよね。

この両名を中心に、大阪の地元からは坂田藤十郎が参加するスタイルは去年のまま。
ただし、演目は当然のことながら違います。

私のひいきはもちろん”團十郎”ですから、彼が主役を演じている”極付幡随長兵衛”がお目当て。
去年の演目”勧進帳”の武蔵坊弁慶とは180度違うスタイルの、立ち回りではなく心の内面を所作で静かに見せると言う、また違った芸を堪能しました。
特に、團十郎の眼力はほんとにスゴイ!! 「目は口ほどにものを言い」と言われますが、團十郎の場合は口の数倍はしゃべってくれるように思えます。

あとで、楽屋見舞いのときに團十郎さん本人から聞いたのですが、この演目を作った九代目はあまり細かなことには気を回さずに、大雑把な演じ方をする人だったそうですが、それがまた見るほうからは分かりやすくて人気があったそうなんです。
同じ”團十郎”とは言っても、それぞれの役者の個性を出しながらひとつの家を守っていくのって大変なんでしょうねえ。特に、あの世界はねえ、、、

今回は、ワイン・グロッサリーのまさきこさんに選んでいただいたかなり変化球のワインを差し上げたのですが、それが気に入ってもらえたものなのかどうか??
次回にお会いしたときに感想を聞かせていただくのが楽しみなような、、、恐いような、、、

気を悪くされて出入り禁止になったらどうしよう???

◎一年に一度しか訪れない”大阪松竹座”
 建物の前は華やいで人並みが絶えませんね。
110505s 002

110505s 003

◎こちらが昼の部の役者絵。手前の左側が團十郎の幡随長兵衛、その横が敵役の菊五郎の水野十郎左衛門。
 それにしても、風呂場で不意打ちをされるなんて、なんて理不尽な、、、
110505s 004

◎こちらは夜の部の役者絵。昼とは逆にこっちは菊五郎が主役。弁天小僧菊之助ですぜ。
 私は見てないから感想はいえないんです。すみません。
110505s 005

◎上演中はもちろんのこと撮影禁止。なので、開演前に場内をパチリ。
 私の席は前から二列目。役者を近くで見れるのはうれしいけれど、時には皺まで見えてしまって、、、
110505s 008

110505s 009

◎幕が下りてすぐだと言うのに團十郎さんが楽屋に呼んでくださいました。
 歌舞伎の歴史や七月に東京で行われる演目の話はもちろんのこと、ワインのことまで気軽に話を交わしてすっかりリラックス。
 一緒にご挨拶した多麻のおかあさんは團十郎さんとは旧知の中。芸妓のお姉さま達も交えて記念撮影です。
110505s 010
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/1639-cd2be799

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad