まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

中国最新事情 -ややこしくなった高速鉄道の切符購入-

常州から南京への日帰り出張。最近では自動車に替わって高速鉄道の利用がほとんどです。
ただ、この6月から切符を買うためには乗客の身分証明書の提示が必要になりました。外国人ではパスポートですね。

でも、事前購入する時にはどうすればよいのか?
答えは「パスポートのコピーを現地事務員に渡しておく。」です。

それにしてもよく考えてみれば、この身分証明って必要なことなんでしょうか?
たとえ、それが必要だとしても、今の現状では誰かに身代わりになってもらえば「それで終わり」のような気がするのですが、、、

この国にも国内に過激派はいるわけで、日本では報道されませんがあちこちでテロは起きています。
それを防ぐための方策だとは思うのですが、この国には「上に政策あれば、下に対策あり」ということわざもあります。

どうせ、すぐに抜け道が考え出されてなにの役にも立たなくなるのは明白。
でも、そのたびに色々なことにムダにエネルギーを使わなくてはならないことが、この国で生きていくうえでの苦労なんでしょうかねえ。

◎たとえば、この切符の左下の文字を消している部分には私のパスポート番号が印刷されています。
110603s 002

◎早朝の常州新駅。木に隠れて全景が見えませんが、、、
110603s 004

◎構内に入るには、切符の確認と手荷物検査が無意味に続けられています。
110603s 014

◎”G”マークが高速鉄道の証。まあ、この新駅には高速鉄道しか停車しませんが、、、
110603s 005

◎朝食をホテルで食べることができなかったので、構内のこんな”スタバ風”のコーヒーショップで。
110603s 007

◎カプチーノが28元。でも、この時間にはクロワッサンサンドがサービスで付いてきます。
110603s 013

◎もう見慣れちゃった車内。日本の新幹線と変わりません。
110603s 015

◎帰り便ではこんな光景も。以前は日本の”はやて”そっくりだった車両のライトのデザインが変更されてこんなつり目になってしまいました。
110603s 016

◎中国ではプラットホームへの立ち入りが厳しく制限されていますから、他のプラットホームには人影は無し。
 これが電車が到着する5分前くらいには人であふれかえるんですよ。
110603s 018
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/1650-3256526c

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad