FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

中国最新事情 -帰国便 NH952-

最終日の午前中は取引銀行回り。この中国の銀行に関して話をし始めれば止まらなくなる可能性があるので、それはまた別の機会に。
一言だけで表現するとすれば「やってられね~よ!!」ですかね?

そんなこんなでバタバタしつつも搭乗時間までにはなんとかチェックインも完了し、雲の上へ、、、
のはずが、なんと地上待機が1時間20分も続いてしまいました。

機長からの報告によれば「上海、杭州周辺のダイヤの乱れがあり、離陸許可が出ない。」と言うことですが、これって機材がゲートを離れなければ分からないことなんでしょうか?
もし遅れることが分かっていたらラウンジでもっと時間を過ごして紹興酒以外のアルコールも飲めたのに、、、

まあ、そんな時でも日本人が主体の乗客は騒ぐこともなく、ましてや暴れるようなこともなくジッと待ち続ける姿勢はたいしたものですね。
我慢強いと言うのか、自己表現力が弱いと言うのか、、、これが中国国内線だったら、、、

結局、関空へはその遅れを引きずったまま到着。乗り継ぎ便があった人は苦労したでしょうねえ。

◎私のブログではめったに登場しない紹興酒。杭州空港のビジネスラウンジで軽く一杯やるくらいですねえ。
 だって、食事の時でも誰も紹興酒を飲まないからなあ。ビール→白酒がパターンですね。
110606s 077

◎おおっ!!杭州空港にルフトハンザも就航したのね。北京経由でフランクフルトですか、、、
110606s 084

◎搭乗前にNH952便をパチリ。このときにはすぐに飛び立てると思っていたんだけど、、、
110606s 083

◎ようやく動き出した本機に手を振る地上作業員。日本では当たり前の光景ですが、中国ではすごく珍しいことです。
 服装もきちんとした制服になったし、やっぱり、この国は確実に変わってきていますね。
110606s 088

◎機内サービスは簡単に写真館で。いつもはついているお蕎麦が省略されていました。
 それ以外のメニューはすでに何回も体験済みです。
110606s 092

110606s 093

110606s 109

110606s 098

110606s 099

110606s 102

110606s 111

◎この便の搭乗率は70パーセント位かなあ?
110606s 112

◎やっと帰ってきた関空です。
 明日からの社会復帰。ちゃんとできるかなあ???
110606s 116
スポンサーサイト



コメント

ルフトハンザもすごいけれどエバーの台北が当たり前になっているんですね、びっくりしました。

柿田川さん、、、マイドです。

台湾路線は各地と結ばれていますし、台湾国籍だと入国審査省略だとも聞いています。

中国も同化作戦を強化してきているように思います。
ただ、次回の台湾の総統選挙の結果でどうなることやら、、、、

中国もかわるのですね。

まなゆうさん 中国出張お疲れ様でございました。
いろいろなかたちで 中国も 変わりつつあることを
リポートしていただきましてありがとうございます。
私が中国にいったのは、数えるほどしかありませんが、
あの猥雑さがなくなるのもさみしいですね。

河久の話、読ませていただきました。
人の会話に入るタイミングというのは、難しいですね。
ほんとうにそう思います。

はむのすけさん、、、マイドです。

中国は変わってきてます。ただ、それが正しい方向(我々日本人から見て)へ行くかどうかは、、、もう少し見なければ、、、

でも、今でも田舎に行くと、優しいまなざしはいっぱいありますよ。

河久はねえ、、、よく考えてみれば、深刻な話を良く知りもしない始めてのお店でやろうとしたところに無理があったんだと思います。

次回にあのお店に行くときは、なにか楽しいことがあった時にしますわ。
それなら、あの雰囲気もOKですから。

確かにそうですね。

中国は変わってきているのが、このブログからでも感じとれますね。
文化は、そう簡単には変わらないはずのものですし、それなのに
少しづつ変わるというのが、大きな「何か」があるのかもしれませんね。

私の中国経験は、台湾1回、香港1回、北京1回という非常に
限られたものですが、都市であっても商店街などにいくと、
すごく、独特のにおいがします。
そのお店で食べているおっちゃんとかおばちゃんというのは、
ほんとうに自然体なんですね。
自然体の人の目というのは、ほんとうに優しい目をしていますね。

初めてのお店というのは、緊張しますし、お店の方も緊張があって
余計に言葉が多くなるのかもしれませんね。
慣れた店というのは、言葉数が少なくても、あまり気にならないもの
ですし。

楽しいことがあったときに、私も、河久に行ってみたいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/1663-6bbdf7bf

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!