まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

にしのよしたか的ワイン会 at ボッカ・デル・ヴィーノ -アンドレア・フランケッティ氏現る-

ある日、にしのクンから「ダレにも言うたらアカンでえ。」と、秘密のメールが着信。
「ええっー!!!!!! あのフランケッティが京都に!!!!!!」

ワイナートでも”空前絶後の・・・”と表現された、アノ人物が10年ぶりに日本に来るという情報をいち早く察知したにしのクンは彼の拉致を計画。
そのまま京都まで連れて来て生産者ワイン会をすると言うのです。

ナント大胆な!! でも、うれしいなあ、、、”鬼才”とまで表現されている人に直接会えて、彼の作るワインを実際に飲みながらいろんな話を聞けるんですから。
よしっ!!セラーにあるワインボトルを持参してサインをもらっちゃおうっと。

会場はにしのクンお好みのボッカ・デル・ヴィーノ。野宮シェフはトスカーナ経験も豊富ですからトリノーロのワインとの相性もバッチグーのはずです。
にしのクンからの連絡では30席以上がすでにソールドアウトとか。こりゃあ、スゴイことになりそうだと30分も前から駆けつけました。

しばらくして現れたフランケッティ氏は意味ありげな女性と通訳兼自身のワインエージェントの林氏を同道。
落ち着いた物腰、しゃべり方、、、私よりも年上やなあ。ちょっと緊張するわ。

しかも、にしのクンが指定した私の席はフランケッティ氏の真向かい。どうしましょう??? 眼が合ったら、、、、

なんて言うこともまったく無く、ワイン会の最初から最後まで、ほぼ彼を独占状態にしてしまいました。
だって、聞きたい事が山ほどあったんだもん。

今回のワイン会では、いつもよりもにしのクンはおとなしく、恒例のじゃんけん大会も無かったのですが、最後の最後で震災の義捐金目的のオークションが行われました。
最初は、私は傍観者のつもりでいたんですけれど、思いのほか金額が上がらず、我慢できなくなって2本のワインを落札してしまいました。
そのうちのトリノーロ2006はフランケッティ氏がホテルに帰られた後まで店に残っていたファンの方たちと飲んじゃいましたけど、、、、

それにしても、もう作られないであろうチンチナートを一度に12本も開けてしまうにしのクンの気持ちに感謝です。
落札したもう一本のチンチナート1999は、また機会があるときにあんたの前で開けますからね。

にしのクン、、、おおきに!!!!

◎四条烏丸の交差点から歩いて3分。そこにトスカーナがあるのです。
110622s 002

◎着席したフランケッティ氏の前には次から次へとワインボトルが、、、
 よく見ていると、彼のサインがだんだんとぞんざいになっていくなあ。早めにサインをもらっておいて正解です。
110622s 004

◎今日のワインリストはこんな。トリノーロで食事は終わり、それからチーズを齧りながらのチンチナート垂直試飲へと移ります。
110622s 006

◎にしのクンが用意してくれた細かな資料。アノ身体からは想像できないきめ細かな仕事ぶり。
110622s 007

◎フランチャコルタの泡からスタートです。アレッ!?クーポレの写真が無いがなあ、、、、
110622s 013

110622s 024

110622s 019

110622s 042

◎途中で、それぞれのワインに対してのフランケッティ氏の解説が入ります。林氏大活躍。
110622s 026

◎さて、野宮シェフが繰り出すお皿の数々。
 稚鮎に始まり、鶏と海老のコロッケ、手打ちパスタとウサギ、牛テールの組み合わせ、とどめの鳩まで素晴らしい流れでしたね。
110622s 015

110622s 016

110622s 022

110622s 027

110622s 032

110622s 044

◎そして今回のメインイベントのチンチナート垂直。ボトル差があったりして、それを理由にかなり飲んだなあ。ヒヒヒ、、、
110622s 037

110622s 036

110622s 035

◎こんなチーズを齧りながら、、、、私の好みは2001かなあ?
110622s 039

◎お店の中は宴たけなわでございますが、、、、
110622s 041

◎フランケッティ氏は少々お疲れ気味。九州から帰って来たばかりで、明日は早朝から東京へ移動だそうです。
 ワインを造っているだけでは許されない業界なんですねえ。
110622s 040

◎こんなワインを落札させていただきました。もちろんサイン入りでございます。
110622s 045

◎フランケッティ氏との記念撮影。実は、彼から個人的にワイナリーへの招待を受けてしまいました。
 こうなったら、この秋にはクリュッグとトリノーロのはしごでもするかなあ、、、?
110622s 047

◎野宮シェフ、池本ソムリエ、他のスタッフの皆さん、ありがとうございました。
 また、にしのクンをよろしくお願いいたします。←オマエはどうやねん??
110622s 048
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/1667-db6131f9

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad