まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

欧州出張日記 -ニョッコ・フリットの昼食 最初から食べ過ぎです-

わざわざ夜便に乗ってまでイタリアへ移動した理由は週末を有意義に使うため。
土曜日、日曜日の二日間で毎年恒例の”アルバ詣で”をするためです。

アルバでの主目的は例の”白トリュフ” 特に今年は「例年に無い不作だよ。」なんて聞いていたので、どうもお尻の落ち着きが悪いなあ。
一刻でも早くピエモンテの丘を見て安心したい。

ところが、「まあまあ、アルバは逃げないから。」なんてイタリア人の友人はいつものゆっくりペース。
途中のカステル・サンジョバンニで早くも昼食です。←友人宅を出てから2時間も経っていないのに、、、やきもき。

高速道路のインターチェンジを下りて、レストランを探してチェントロへ向かっている途中で友人の鼻がピクピクと動きます。
彼は食べ物に関してはすごい第六感の持ち主で、彼が選んだレストランで「これは外したな。」と言うところはほとんど記憶がありません。

そんな彼が見つけ出したのが”ラ・カパンナ”。訳せば”倉庫”とでも言えそうな名前です。←ちょっとレストランぽく無い名前ですね。
そして、そのレストランのメニューで見つけたのが”ニョッコ・フリットとハムの定食”これ、いってみましょう。

名前からはニョッキのフライを想像していたのですが、これが全く違ってスティック状の揚げパンでした。
それに4種類のハムが付いてくると言うセット。 今回のイタリアで最初の食事は予想外から始まったのでした。これから、どうなるんだろう??

◎幹線道路沿いにポツンとあった”ラ・カパンナ”
111120ss 107

◎中はけっこうな広さです。名前のように、以前は倉庫だったみたい。
111120ss 067

◎さてさて、何を食べようかな?
111120ss 070

◎とりあえずは、ハウスワインを。バルベーラだそうですが、微発泡の軽い口当たり。
 昼酒にはちょうど良いですね。
111120ss 073

◎オバチャンは見るからにドイツ系の顔立ち。さすがに北部イタリアですね。
111120ss 071

◎アンティパストは適当にお店のお勧めを。これだけでもけっこうなボリュームがあります。
111120ss 076

111120ss 077

◎そしてドカン!と置かれたのがこんな形のニョッコ・フリット。これには南部イタリア育ちの友人もビックリ。
 食べた感じで言うと、ピザ生地をグリッシーニのように棒状にして油で揚げたみたい。ちょっと塩味かな?
111120ss 081

◎次にドカ、ドカン!!と置かれたのがこれらの木板。ハムがドッサリと載っています。
111120ss 083

111120ss 082

◎パンチェッタ
111120ss 087

◎プロシュート
111120ss 090

◎コッパ
111120ss 093

◎サラミ、、、ウ~ン、ワインがすすむわあ。さすがに切りたてはシットリ感がぜんぜん違うなあ。
111120ss 095

◎今晩の夕食のことを考えるとこんなに大きなランチは予定してなかったんですが、出てきたからには仕方が無い。
 全てを綺麗に平らげてようやくコーヒーを。
111120ss 102

◎「食べ過ぎたあ!」なんて言っていると、オバチャンが「消化の為に。」と自家製の薬草酒を出してくれました。
 よし!これでなんとか夜までにはお腹は空いてくれるでしょう。←絶対に無理やと思うけどなあ、、、
111120ss 103
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/1760-822b086c

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad