まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

日本酒とワインと炭火焼 なかむら -焼き野菜の甘さにびっくり-

約一ヶ月前のある夜のこと。大阪からの帰りにちょっと寄り道。
軽く一杯のつもりで縄手通りを北へ。炭火焼のなかむらを目指します。

焼いてもらうのは季節の野菜の盛り合わせ。これがホントに甘いんですわ。
新鮮な野菜を単に炭火で焼きあげるだけというシンプルな調理なんですが、その野菜を噛み締めるとビックリするほどの美味しさが口の中に広がります。
これは一体どういうこと?

私が焼いたんでは多分こうはならないんでしょうねえ。なかむらさんの腕前があるからこその味なんでしょうね。

次に焼いてもらったのは天草大王という地鶏。こちらもジューシーでコリコリとした噛み心地が「肉を食べているんやあ。」と言う気持ちにさせてくれます。
ここに来たらこの鶏は外せませんね。

締めに汁ビーフンを頂いてさっさと退散。こういう使い方もできる手軽で美味しいお店でもあります。

◎この看板が目印です。
111015ss 001

◎入り口にはこんなしつらえが。季節ごとに変わっていくのを見るのも面白いですよ。
1111281ss 031

◎最初の突き出しはかぶらとごぼう。
1111281ss 004

1111281ss 007

◎なかむらさんが真剣に焼くからこそ美味しいのですね。
1111281ss 011

◎焼き野菜の盛り合わせ
 色彩も豊かで見ていて飽きません。なによりも圧倒的な甘さに驚きます。
1111281ss 015

◎今日はワインを。数年ぶりに飲むボージョレ・ヌーボー
 まあ、ヌーボーはこんなものでしょう。
1111281ss 018

◎天草大王と言う地鶏。これも焼き加減が抜群。
1111281ss 024

◎ちょっと濃い目の赤をあわせてみました。
 悪くない取り合わせでしたよ。
1111281ss 023

◎締めの汁ビーフン。薄味ですが、ホッコリする温かさ。
1111281ss 028
スポンサーサイト

コメント

こんばんは!

おしつらえの写真を見ただけで、ぜひ行ってみたいと思いました。
天草大王と赤ワイン、抜群の相性なんでしょうね。

明日のイヴはステキな一日を~☆


ナナさん、、、マイドです。

我が家にはクリスマスは無いんです。みんなが勝手に好きなことをしています。

集まるときは、、、ケーキを食べるときくらいかなあ?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/1784-be76a402

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad