FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

ディヴォート・リゼルバ コペルティーノ 1997

会社で周りの連中が「金村が・・・・」「鉄人では世界記録が・・・」なんていう話を小耳にはさんでオヤッと気がついたんですが、プロ野球って、もう開幕していたんですねえ。ゼ~ンゼン知らなかった、、、と、言うか耳に栓をしていました。
我がベイスターズは開幕投手の三浦が打ち込まれるし、中日には打ち負けるし、阪神には、、、、もう書きたくない!!
確かに今年の巨人は原監督が復帰して、重量級がことごとく居なくなって、そのおかげでバランスの取れた良いチームになっています。その他の広島やヤクルトには負ける気はしないけれど、このままではBクラスになってしまう。
よし!こいつはいっちょう横浜まで足を運んで気合を入れてやらなければ!マシンガン打線は良いとして、問題は投手陣だ。オレがコーチをしてやるわけにはいかないが、この前のマスターズで思わぬ効果を出してしまったこの「気」を送ってやることにしましょう。
次は必ず勝つぞ!なんて言っちゃって良いのかなあ?

今日のワインはエビナさんお勧めのイタリアワインなんですが、良作年にしか作られないリゼルバなんだそうです。かなりの期待を込めて飲んでみましょう。
作られた場所は南イタリアのプーリア州コペルティーノ。おおっ、プーリアと言えば私の第二の故郷と言っても良い場所ではないですか。でも、このワインは知らなかったなあ。何しろ、向こうにいたときは量り売りの安モンテプルチアーノしか飲まなかったから。
ボトルに入ったワインなんて見なかったんだもん。(生活した場所が特殊だったのかも?)
色は非常に濃い赤黒。透明感も無し。ノンフィルターだそうです。品種はネグロアマーロを主体にマルバジア、モンテプルチアーノなど。
香りは、、、煮詰めたブドウジュース。バルサミコ酢、醤油まで感じてしまいます。あとは樽香でしょうか、きのこの香りもしますね。飲んでみると、いやあドロドロですわ。濃いというレベルを超えています。でもそれが嫌味にならないのは、もう9年も経っていて熟成が進んでいるからでしょうか?黒い果実とスパイスをグルグルとかきまわしたような味です。
甘み、渋み、酸味のバランス自体は非常にきれいにまとまっています。とっても美味しいんだけど、こんな鉄人28号みたいなワインに合わせる料理ってなかなか思いつきませんね。煮込み系かせいぜい辛口のゴルゴンゾーラチーズくらいでしょうか?飲むのに覚悟がいるワインですね。(C)

生産者-アポロニオ Srl
生産国-イタリア
購入店-カーヴ・ド・エビナ
購入価格-3000円

◎イタリアにしては牧歌的なおとなしいラベルですね。
DSCF1099.jpg

スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/185-e34c2c08

新たなスタート

さて、授業を始めます。卒業生を送ってからずっと寂い思いをしていた。なにか居場所のない思いがしていた・・・・

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!