まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

まなゆうのフランス逃避行 -石塚秀哉による肉体系ワイン修行-

今日の夜は、パリ滞在でのクライマックスである”ル・プティ・ヴェルド”訪問でございます。

ル・プティ・ヴェルドと言えば、オーナーソムリエの石塚秀哉氏が有名ですが、なにしろ彼はシャトー・ランシュ・バージュのオーベルジュであるコルディアン・バージュを★★にまで持ち上げた人です。
お店に予約を入れてくれたのは、京都のワインバー・ミュゼのオーナーである西村さんなのですが、彼が言うには「まあ、会ってみたら、彼がどんな人かわかりますよ。」

非常に意味深々なその言葉で、心に不安を抱えたままの訪問です。
しかも、たまたまパリでお仕事があるという、いつもの京都でのワイン会のメンバーでもあるF女史との、お互いの家庭には内緒のオトナの密会場所にしてしまったものですから、、、←ああ、ご主人に知られたらどうしましょ??

でも、結論から言うと、とっても楽しい晩餐でございました。
石塚氏は私が描いていた、スマートな天才(神の雫に出てくる若きワイン評論家の遠峰一青のような)とは180度も真逆な個性の肉体派。
「文句があるなら言うてみい!! オレの回し蹴りを食らわせたるわあ!!」

これこそが、理屈っぽくて文句ばっかり言うフランス人に対抗しうる日本人のパワーゲームでしょう。
そのパワーを見せつけてもらいたいからか、当日も店内は”満員御礼”状態だったのは言うまでもありますまい。←フランス人って、Mが多いのかな?

それにしても、人間的な魅力が満載な石塚氏には私もメロメロ。もし、もう一度パリに来ることができるならば、必ず訪れたい(なければならない)お店であることは間違いがありません。

◎サンジェルマン・デ・プレの地下鉄駅からほど近く。あまり目立たない、小さなお店です。
120611ss 002

◎店内も1階はカウンターもある小さな空間。でも奥の階段から2階へ上がれるようです。
120611ss 007

◎石塚さんがこの笑顔で迎えてくれます。この笑顔の奥には何があるのか、、、←ちょっと、不気味
 身体はすごく引き締まっていて、動きもしなやかと言うよりは、キレがあってスキがない。 さすがに空手の有段者ですね。←全然、ソムリエっぽくないじゃない!!
120611ss 044

◎石塚さんがドカンとテーブルにおいてくれたメニューの黒板。
 フランス語なので戸惑っていると、石塚さんが非常に細かく説明してくれます。

 私はその中から、フォワグラと羊をチョイス。
 そして、ワインは”おまかせ”に。そのほうが「結果的には、たくさん飲めるで。」と言う西村さんからのアドバイスがあったもので、、、
120611ss 006

◎お決まりのパンは一切だけ。無くなったら、その都度に温かいのを切ってくれるそうです。
 そりゃあ、そうでしょうね。そのほうが絶対美味しいもの。
120611ss 009

◎私のフォワグラのサラダです。
 フォワグラがブロックではなく、まるで削り節のような薄さでサーブされます。この食感も面白いなあ。
120611ss 011

◎メインの羊は”乳のみ子羊”
 その色々な部位が楽しめます。
120611ss 016

◎全く臭みがありません。火の入れ方もギリギリの寸止め。
 羊の好きな私のハートを掴んで離しません。
120611ss 021

◎「チーズを、こんなにたくさん食べるんですかあ?」
 「違うに決まってるでしょ?! 食べれるだけ取ってくださいよ。」
120611ss 032

◎なあんだ、、、まあ、初回でもあるので、少し遠慮してこれくらいにしとくかあ。
 残したりしたら、回し蹴りが怖いからね。
120611ss 033

◎デザートはアイスクリーム。
 「これは甘くないからさ。」と出していただきました。 たしかに甘くなくて柑橘系の味が口元を引き締めます。
120611ss 041

◎コーヒーを飲み終えるまで、石塚さんとのやり取りで、ずっと笑いっぱなし。
 お腹がいっぱいなのですが、もう次回が楽しみだなあ。
120611ss 048

◎飲んだワインはこんな流れで。ボトルはすべて暫くの間はテーブル上に放置。
 その間に、何杯か手酌酒。←アカンかったんやろか?
120611ss 013

120611ss 014

120611ss 015

120611ss 024

120611ss 025

120611ss 027

120611ss 029

120611ss 036

120611ss 040

◎最後には、私が古酒好きなのを知ってこんなワインも。
 「もう、味的には終わってるけどね。」
 「とんでもない!!今でも充分元気じゃあないですか!?」
 「ウ~ン、ちょっと感覚がおかしいんじゃあないの?」←ほっといてくれ!!
120611ss 050

◎カメラで写真を撮ろうとすると、必ず気配を察知してカメラ目線になってしまうのは武道の心得があるから??
 いつもこんなことになるんです。そして必ず「しっかり飲んでるかい?」
120611ss 039
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/1887-57e64576

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad