まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

ポール・ロジェ訪問記 その2 -ランスの★付きレストランにご招待-

ポール・ロジェの試飲も無事に終了。そして、ローランさんから指定されたランスのレストランへ。

エペルネからランスへは、途中に”モンターニュ・ド・ランス”と言う国定公園の林を超えていくのですが、ここで何故か遭難してしまって、ちょっと遅れて到着。
あとから出たはずのローランさんが、先に到着してしまうということになってしまいました。

そのレストランは、宿泊しているホテルからも歩いていけるほどの近さ。
名前は”ル・フォッシュ” ミシュランの★付きです。(外観の写真を取るのを忘れてしまったので、このHPを御覧ください。よくできていますよ。)

ポール・ロジェからのご招待ですから、もちろん、飲むのはポール・ロジェのシャンパン。←ホントは、赤ワインを強烈に飲みたかったのだけれど、、、
ですから、メニューの中からそれに合いそうなお皿を選びました。

主菜にはローランさんからのオススメの”シーバスの塩釜蒸し”を。このお店のスペシャリテでもあるそうです。
私は、オリビエと釣るはずだったシーバスに思いをはせながら、パクついたのでした。

◎アミューズ
 こういうコジャレたプレゼンテーションが★付きを物語っていますね。”つかみ”の良さはさすが。
120604s 289

◎私が選んだ前菜は”烏賊のカルボナーラ風”
 烏賊をパスタに見立ててカルボナーラのソースをかけています。真ん中には生玉子。
 見た目は”かき混ぜる前のお好み焼き”そっくり。ヨーロッパで生玉子なんて初めてやなあ。
120604s 291

◎かき混ぜて口に入れると、、、
 生クリーム、チーズ、玉子はまさにカルボナーラ。美味しいです。
 フランス人が造るのなら、パスタより烏賊の方がエエやろなあ。←パリで食べたパスタ、、、忘れてへんでえ
120604s 294

◎シーバスが登場。2人で1匹のオーダーなので、必然的に全員が同じお皿になりました。
 このシーバスには、1匹ずつタグとナンバーがついているほどのブランド品です。←津居山の松葉ガニみたいなもんやね
120604s 295

◎ここでマダム登場。このシーバスを可憐な捌きでお皿に取り分けます。
120604s 297

120604s 298

◎うん、すばらしいシーバスやねえ。デコレーションも綺麗やなあ。さすが★付き。
120604s 302

◎付け合わせのポテトと食べるのが、ちょっと新鮮な驚き。火の入り方も文句なし。
120604s 305

◎こんな料理に合わせるのが、ポール・ロジェのブリュット・レゼルブ。
 試飲の時には気になった硬さが、料理と合わせるとドンピシャ。さすがはローランさんやねえ。
120604s 308

◎あとはコーヒーと、、、
120604s 310

◎デザート ちょっと甘さが強烈
120604s 313

120604s 315

◎ここで、最後の7本目の”リッチ”登場。ドミセックのデザートシャンパンです。
 これで、ポール・ロジェの7銘柄をすべて制覇。
120604s 318

◎おちゃめな西村さん。もしかしたら、アンタ、壊れかけてるんとちゃうの?
120604s 316
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/1900-8fd4fa78

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad