FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

D.R.C.詣で -早朝の散歩@ヴォーヌ・ロマネ-

西村さんが、わざわざヴォーヌ・ロマネ村にホテルを予約してくれたのは「まなゆうに、D.R.C.の畑を見せてやろう。」と言う親心があったから。

ですから、私は約束の午前5時前に全ての用意を整えて起きていたんですが、、、
肝心の西村さんがなかなか起きてくれません。まあ、昨日の運転が過酷だったから、あんまり文句も言えないんですけど。←西田(雄)さんが無慈悲にも叩き起こしてくれました「ガイドが寝ててどうする!!」

それにしても、N74沿いにあるこのホテルは、立地も最高です。グルッと、ヴォーヌ・ロマネ村を一周り。約2時間の散歩を楽しむことができました。
なにか、”ピノ・ノワールの聖地”にやってきたみたいで、ちょっと気持ちも引き締まりながら、、、

◎散歩を始めてすぐに、朝日が昇りました。村が目覚めます。
DSC01545.jpg

◎ホテルは村の南端にあったので、ラ・ターシェ、ラ・グランド・リュ、ラ・ロマネ、クロ・パラントゥ、リシュブール、ロマネ・サン・ヴィヴァン、最後にロマネ・コンティと、各畑を周ります。
 ああ、どこもかしこもグランクリュばっかし。ため息が出ますわ。
DSC01547.jpg

DSC01548.jpg

120605s 203

120605s 207

120605s 210

DSC01551.jpg

120605s 212


DSC01564.jpg

DSC01567.jpg

DSC01581.jpg

◎それにしても、表面土壌は完全な粘土質。西田さんの上等な革靴が、、、
DSC01559.jpg

◎そう、ここが”ピノ・ノワールの大本山”なんですね。ついに来たぞ!
120605s 219

120605s 221

◎この畑から、あのワインの葡萄ができるのかあ。めったに飲めない我が身が情けない。
DSC01576.jpg

◎一箇所だけ、こんな麦が植わっている区画が。土壌改良中なんでしょうか?
DSC01568.jpg

◎この村も、やはり建物の重厚さがちょっと違う。有名なドメーヌが目白押しです。
120605s 225

120605s 194

120605s 226

120605s 196


DSC01544.jpg

DSC01588.jpg

DSC01589.jpg

DSC01590.jpg


DSC01586.jpg

120605s 224

DSC01592.jpg

DSC01587.jpg


◎散歩を終えて帰ってきました、ホテル ル・リシュブール
 なかなか近代的な良いホテルです。
120605s 228

◎運動の後の朝食が美味しかったなあ。
120605s 229
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/1913-a1999704

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!