まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

イタリア出張日記 -次の食材は兎-

”天才 志村どうぶつ園”と言う番組を知っていますか?タレントが出てきて、やたらと動物を可愛がる、、と言う番組です。
ばあちゃんが好きなので、よく見ているのですが、私はあの番組が大嫌い。

だって、出てくる動物は不味そうな奴らばっかりなんだもん。でも、この前出てきた、生まれたばかりの瓜坊は可愛かったなあ。
アレの丸焼きは最高でしょうね。

それはさておき、牛、猪と食べてきたトスカーナですが、今夜は兎にしましょう。
兎ってかわいいですよね。あの真っ赤な小さな目で「私を食べて。ウフン」なんて言われた日には、私はお尻でも耳たぶでもガシガシ齧ってあげたいです。

訪れた街はモンティキエッロと言う小さな街。こんな、聞いたことも、もちろん来たこともない街のレストランをわざわざ訪れることができるのもインターネットと、ナビアプリのお陰です。
ほんとに、便利な世の中になったものですね。

私としては、もう食べるものは決まっているわけで、もしそれがメニューになくても「つくってくれるまでは動かへん。」と言えば、何とかしてくれるところが”田舎の料理屋”の良さでもありますよね。

◎トスカーナの、例によって、城壁に守られた街の城門です。
121112c 124

◎その店は、城門をくぐり抜けたところにあるのです。
 ”ラ・ポルタ” 門という名前の店なのです。
121112c 162

◎店内は結構静か。まあ、シーズンオフだからね。
 小さなリフトがあるということは、キッチンは2階にあるのでしょうね。
121112c 143

◎どれどれ、メニューを見てみましょう。
121112c 128

◎トスカーナのレストランのメニューは、ほとんどが英語の表記があります。
 さすがに観光地だからでしょうね。外国人への配慮もできていますわ。
121112c 126

◎最初に出てきたアミューズは、お米を卵巻きに入れ込んだような料理とピーマンのマリネ。
 田舎にしてはオシャレやん。
121112c 132

◎プリモは、チンタ・セネーゼ豚の生ハムとペコリーノチーズ、トリュフ。
 ちょっと、意表をつく組み合わせですね。←先ほどのメニューの写真に書かれています
121112c 139

◎チンタ・セネーゼの生ハムは、硬くて、塩気が強くて、、、パルマの生ハムとは大違い。
 やっぱり、これは中国の金華ハムと同じや。”両頭烏”と”チンタ・セネーゼ”、、、繋がりましたね。

 それにしても、ペコリーノチーズとトリュフの存在感がまるで消えてしまっています。
121112c 142

◎セコンドに、ピーチの兎ラグーソース。メニューに無かったんだけれど、聞いてみたら作れるとのことでしたので、、、
121112c 145

◎ピーチは”イタリアのさぬきうどん”といっても良い、この太さ、この噛み心地。
 ”ぶっかけピーチ”なんかをやってみたらどうかしら?←責任は持ちませんけど
121112c 150

◎兎の骨は、鶏肉そっくりなので、欠片が残るんだよなあ。思い切り噛んだので、歯が痛くて、、、
121112c 155

◎飲んだワインは、こんな地元のワイン。24ユーロなり。
 多分サンジョベーゼだろうけれど、軽くて飲みやすいね。
121112c 130

◎サンブーカと、、、
121112c 156

◎トスカーナのお菓子”カントゥッチョ”をちょっぴり齧って、ゴチソウサマでした。
121112c 157
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2028-cb0da551

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad