まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

民芸酒房 牧水 -頼りない奴に頼りをかけた結末は、、、-

「たまには、大阪で飲みませんか?」なんて嬉しいお誘いが。
でも、誘ってきた奴は、頼りがないことにかけてはナンバーワン。

今までに、彼が言ったように物事が動いた記憶がありません。
でも、大阪は彼の地元。「まさか間違いはあるまい。」なんて思ったことがそもそもの間違いでございました。

彼が「まなゆうさんを、ぜひとも連れて行きたいと思っておりました。」と言ったお店は開店時間なのにシャッターが降りたまま。
「当分、休業します。」との張り紙が、淋しげに北風に揺れています。

「それでは!」と案内されたおでん屋は、満員御礼。「当分、席はあきません。」
一体全体、どういうこっちゃ!!!

あまりにも腹がたったので、このまま京都へ帰ろうかと思ったのですが、彼が、なにやら何処かへ電話をかけて「こんどこそ間違いございません。」
渋々彼について行くと、大阪ミナミの雰囲気とはちょっと違う大人の雰囲気のお店に案内されました。

「ここは、私が20年も前から通っている店ですので、間違いはございません!」
あのなあ、オマエはもうすでに充分な間違いをしでかしてるっちゅうねん!!

◎”民芸酒房 牧水”さんは、店内に入ると、外界の喧騒からはスカッと切り離された落ち着いた空間。
 なかなか大人の雰囲気なので、男二人で来ると言うよりは、訳ありの二人が「人目を忍んで、ちょっと会おか。」と言う使い方が良いんじゃあないでしょうか?
130202c 002

◎初めてのお店なので、しばしメニューとにらめっこ。
130202c 005

◎まずは、お店の看板メニューだと書いてある”五色サラダ”を。
 サラダが看板メニューというのも変な話ですが、出てきたサラダもどこかが「スゴイわ!!これっ!!」というようなところもなく、、、
130202c 007

◎無難なところで”刺身の盛り合わせ”
 中トロ、生うに、のれそれ、ブリ。至極妥当な組み合わせです。
130202c 012

◎でも、お酒はなかなか野心的な品揃え。その中から”純米吟醸 南方”を。
 和歌山のお酒は少し甘目が多いのですが、このお酒はキレイな棲み具合。当たりの柔らかさがちょうど良い感じ。
130202c 014

130202c 015

◎これは”いわしの香り揚”
 梅と大葉が衣の下にあって、けっこうイケます。
130202c 020

◎一見すると鰻に見えるこれは”レンコンのかば焼”
 すりおろしたレンコンを鰻のように見せかけてタレで焼いてあるという一品。
130202c 023

◎食べてみれば、レンコンであることはすぐに分かってしまいますが、精進料理のような手の込んだ作りに驚きます。
130202c 029

◎少し、南方がくどくなってきたので、私の好みの”八海山”にチェンジ。
 ああ、安心の味わいです。
130202c 032

◎あとは”牛すじ土手焼”とか、、、
130202c 033

◎始めて食べる”焼とろろ”とかを。
130202c 042

◎この焼とろろですが、すりおろしたとろろをオーブンで焼いてあります。
 口の中を火傷しないように注意しながら食べてみれば、これはこれでアリですね。
130202c 045

◎一旦お店を出て、二軒目を探したのですが、どうもミナミのお店の明るさが眩しすぎて、、、
130202c 050

◎やっぱり来てしまった、中之島のリーガロイヤルホテルの”セラー・バー”
130202c 055

◎ここにキープしてある私のお酒、、、
130202c 056

◎バランタインの30年もの。
 スイスイと喉を流れ落ちていく滑らかさ。どこにも引っかからない丸さ。
 大好きです。
130202c 061

◎こんなホットサンドにもバッチグーでした。
130202c 057

◎やはり、ここは落ち着きます。ドタバタした夜をキチリと〆るには、この空間で。
130202c 059
スポンサーサイト

コメント

まなゆうさん、こんばんは。

大阪でハプニングの連続劇に笑ってしまいました。
やっとお店についてからの「とりあえず一杯っ!」はとても
おいしかったのでは。
難波へは買い物でよく出かけますので今度、「牧水」さん探してみます。

ナナさん、、、マイドです。コメントありがとうございます。

どうも牧水さんには辛口のコメントになってしまいましたが、それは決して牧水さんが悪いというわけではございません。

あくまでも、私の頼りない連れが悪いのです。
退出するときにはお店は満席状態でしたから、きっと人気店なのです。

残念ながら、私もお店の場所は全くわかりませんので、出来れば探していただけませんか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2071-68cd461a

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad