まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

アフィナージュ -リセットスイッチを押すところ-

もう充分にお酒が入っているにもかかわらず(入ったからなおのこと?)「もう一件行こかな?」となった時には、やっぱりここ。
祇園から家の方向に向かって、最終のワインバーなんです。

その日も、素晴らしいワイン会を終えてホッコリしているというのに、お店の前を通りかかったら、勝手に身体がその方向に向きを変え、気がついたら、カウンターの向こうの小嶋さんに挨拶をしている自分がいる、、というわけなんです。
まあ、ある種の磁力に引き寄せられる体質なんでしょうね。

切り通しにある”コペルニクス的転回”とか、こことか。私にとっては、一日のリセットスイッチを押すことができる数少ない場所でもあります。
共通するのは、少し暗めの照明と、バックに流れる控えめな音楽。
そして、私の愚痴を辛抱強く聞いてくれる店主の存在、、、ですかね?

◎「アフィナージュに行こう。」と思ってここに来たことはないんです。
 いつも、気がついたらここにいた、、、みたいな。
130222c 129

◎流れはやはり泡から。
130222c 116

◎それに添えて出されるのは、、、
130222c 117

◎果物や、少し甘目のクリーム系のチーズの時が多いですね。
130222c 119

◎その日のワイン会のことなんかを交えながら、小嶋さんとはとりとめのない話を。
 彼の、風に逆らわない柳のような応対が、私の心の棘を抜いていってくれます。
130222c 127

◎ですから、こんなおいしいブルゴーニュの赤ワインも、この時ばかりは脇役です。
130222c 124

◎でも、彼が作るキッシュは外せないんですよね。クープ時代から、ますます洗練されてきているような、、、
130222c 126
スポンサーサイト

コメント

まなゆうさん、こんばんは。

訪れた時点で「リセットスイッチ」は押されているのでしょうか?
相槌や会話なんてなくてもまなゆうさんが心地よい時間を過ごす
特別な場所であることが伝わります。
オードブルにもメインにもなるキッシュ、彩りもきれいでやさしいお味なんでしょうね。
この日はいつにも増してよい眠りだったのでは・・・。

ナナさん、、、マイドです。コメントありがとうございます。

基本的には、一人でいるのが好きな人間なんです。
気を張って、周りの人とお付き合いをさせて頂きますが、かなり精神的に疲れます。

そんな時には、行きつけのバーのカウンターでほっこりするのが一番良く効きます。
リセットスイッチを押すところなんですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2089-356aa479

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad