まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

京都大学 吉田寮 -バンカラが生き残る、最後の砦-

私が通っていた40年前でも、大学構内で唯一残っている木造の寮だったのに、いまだにその当時のままの姿を見ることができるのが、この吉田寮です。
近くを通りかかったついでに、ちょっと立ち寄ってみました。

当時は、学生運動のヘルメット姿の学生の根城だったこの寮も、今では平穏そのもの。
何故か”吉田寮畜産部”というものができているようで、鶏や、兎。羊やエミューなんかを飼っていて、自給自足の生活をしているのかなあ?

でも、建物は当時のままでも、各部屋ごとに冷蔵庫が備えられるようになったようで、廊下に立ち並んでいるそれらの光景は、私達の時代とは違いますねえ。
こうなったら、このままの姿で保存できないのかしら?この寮のすぐ隣まで、超近代的な校舎ができてきているのですが、その建物とのコントラストがすごく面白いんですけどねえ。

◎東大路通りに面した正面は、木々の小道の奥にあってきれいやったんやけど、、、
130414c 100

130414c 108

◎今では、ゴミが散乱していて、ひどく汚いなあ。
130414c 101

130414c 102

130414c 104

◎その一角で飼われている、食用の兎。丸々と肥え太っています。←美味そうや
130414c 106

◎この地で食用になった動物たちの供養塔もあります。
 私は、彼らのこんな考えに大賛成。そもそも、動物は人間に食べられるために生きているもの。美味しく食べてあげる事こそが、我々に課せられた義務なのです。
 どこかの「動物って可愛いなあ。」的な番組なんか糞食らえですわ。
130414c 107

◎正面から見ると小さな建物なのですが、奥に向かってすごく長い建物なのです。
 裏側に回ってみましょう。
130414c 109

130414c 110

130414c 118

◎裏の庭にも動物が飼われていますね。これはエミューじゃないか。これも食べる気なのかな?
130414c 117

◎廊下から中を覗いてみると、、、冷蔵庫や電子レンジを多数発見。結構文化的な生活をしてるんやなあ。
130414c 123

◎建物の一番奥は共同トイレです。今でも汲み取り式やろか?
130414c 120
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2106-aed517f7

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad