まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

台湾出張記 -小籠包だけではない鼎泰豐(ディンタイフォン)-

小籠包が有名な鼎泰豐(ディンタイフォン)。京都高島屋にもお店があります。
でも、本店があるのは台北市なのはご存知でしょうか?

当然ながら、台湾第二の都市である台中市にも支店があります。
今回は、そのお店へ案内してもらいました。←まさか京都に支店があるとは、ましてや私がそこの常連だとは誰も知らなかったんです

新しい省の総合庁舎の近くの高級ブランドビル”メガショッピングセンター”の地下二階にあるのですが、さすがに規模が大きい。
私としては、小籠包以外のお皿に興味津々だったんですよ。

◎予約ができないとのことで、取引先の若者が、1時間前から席取りに来てくれていました。
130714c 073

◎鶏肉の紹興酒蒸し
130714c 054

◎普通の蒸し鶏とは全く違う味。これは自宅で再現してみよう。
130714c 064

◎今日も、料理のお供は紹興酒。
130714c 071

◎いんげん豆の炒めもの。
 ビールのつまみに良いでしょう。
130714c 055

◎ここで,お決まりの小籠包が登場。
130714c 056

◎京都で食べる味と全く一緒。まあ、安心は出来ますけど、ちょっと台湾独特のヒネリを効かせて欲しかったような、、、
130714c 058

◎A菜の炒めもの
 この野菜の名前は”A菜”というそうなんです、、、これホンマ。
130714c 059

◎トマトと野菜のスープ
 特に言うべきことなし。
130714c 061

◎茹でワンタン
130714c 066

◎醤油出汁がかかっているのですが、これがなかなか美味しい。
 京都店にも、この料理はあるのかしら?
130714c 068

◎豚カツ乗せチャーハン
 ボリュームたっぷり。味的には、、、普通かなあ?
130714c 069

◎小籠包以外の料理にビックリするものがなかったのはちょっと残念でしたが、このお店も立派なコース料理を楽しめるということがわかったことは収穫でした。
 ただ、それを京都の高島屋店でやるかどうかは、、、疑問ですけど、、、
130714c 075
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2156-7b477023

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad