まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

手打ちそば 花もも -私にとっては”おっ母の味 田舎そば”

私の田舎の徳島に行けば、高知県の県境の山奥では蕎麦が常食です。
そのおかげで、讃岐平野のうどん文化と違った蕎麦文化も、我が家にはあるのです。

私が小さな頃に、母親が打ってくれた太くて短い蕎麦は、香りが強くて硬くて、、、
それが、今でも思い出としてこの脳裏に刻み込まれています。←一応言っておきますが、私の母親は今でも元気です

そして、その味を追体験出来る場所が、京都御所の向かいにあるのです。
”手打ちそば 花もも” 久しぶりにいってみましょう。

◎11時から6時半までの通し営業というのがスゴイ!
 ご主人は疲れるでしょうねえ。
130707c 036

◎まずはお酒を。メニューから選んだのは、長野県の”夜明け前”
 まさに端麗辛口ですな。
130707c 041

◎酒の肴としては”酒肴膳”を。鴨ロース、焼きみそ、汲み上げゆばのセットです。
 旨く酒を飲ませますねえ。特に焼きみそを御箸の先につけて舐めながら飲む酒は美味しいわ。
130707c 046

◎さて、本題の限定品の”田舎そば”しかも大盛です。男っぽいビジュアルですねえ。
 香りのたちかたがスゴイです。新そばでもないのにねえ。
130707c 051

◎私の母親の蕎麦は、この田舎そばの倍くらいの太さ(ほとんどうどん)だったんだけど、この蕎麦の無骨さも気持ちが良いですねえ。
 とても啜れる蕎麦ではありません。しっかりと噛み締めながら、蕎麦の香りを思う存分楽しみましょう。
130707c 053

◎最後は、もちろんそば湯で。大満足です。
 ああ、これで、しばらくはこの世で生き続けることができますわ。
130707c 059
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2160-8896b0e2

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad