まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

聖護院 嵐まる -お皿の上は、夏真っ盛り-

毎年のことですが、暑い夏はワインの消費量が激減しますね。
特に赤ワインには、全く手が出ません。手が出るのは、せいぜい冷たく冷やしたロワール系の白ワインのみ。

ですから、本来の目的のワインテイスティングのレポートは全然出来ていません。
その代わり、こんなお店へはかなりの頻度でおじゃましていますよ。

◎おおっ!! お店の前には、大きな白百合が満開やがな。
130727c 002

◎いつもの生ビールで生き返ります。
130727c 003

◎ちょうど、祇園祭の時期だったので、しつらえも鉾の画で、、、
130727c 006

◎今日のおすすめを吟味しながら、、、レモンハイもグビリ。
130727c 009

◎軽いツマミには”川エビの唐揚げ”
 パリパリっと、お酒の良いお供ですわ。
130727c 013

◎夏場にグンと美味しくなる”天然すずきの洗い”
 そういえば、しばらく釣っていないなあ、、、
130727c 017

◎最初のお酒は”澤屋まつもと”
 伏見のお酒の中では一番好きかなあ? 伏見っぽくないなんて言えば、、、アカンのやろか?
130727c 014

◎この魚も、夏には外せませんね”天然あゆの塩焼き”
 上桂の産だそうです。
130727c 023

◎結構怖い顔をしていますね。岩に付くコケを食べるための歯なのかなあ?
 歯の向きが、肉食系の魚と逆なのが面白いですね。前歯も、明石家さんまみたいに出っ歯なんやねえ。
130727c 028

◎お酒は、いつの間にか”池月”に。
 飲みやすいし、キレの良い辛口で好きです。
130727c 032

◎”松茸とハモの土瓶蒸し”他にも豪華な内容です。
130727c 035

◎前回に引き続き、今回も堪能しました。
 それにしても、松茸とハモ、、この組み合わせは黄金のバッテリーですね。いったい、誰が考えだしたんだろ?
130727c 042

◎締めには「お魚の宝石箱やあ!」の海鮮丼。
 食べるのがもったいないくらいキレイですね。
130727c 043
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2167-f954a6a5

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad