FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

アフィナージュ -この夜は記憶力が健全でした-

祇園で飲んだあと、帰宅方向にある最後のバーがアフィナージュです。
ですから、かなりの頻度でおじゃましているんですけれど、ブログでの露出度が低い理由は、お店に到着した時点で、すでにベロンベロンだから。

こうなるとアルチューハイマー全開状態なので、次の日にデジカメの画像を見ても「これ、ナンやったっけ?」
これじゃあ、どうしようもないですね。

でも、この夜は違いました。
三件目だったにもかかわらず頭はシャッキリ。その夜の知人との話題が結構シビアな内容だったせいもあるのですが、、、

◎もちろん、電話して席を確保してから突入することにしています。
130817c 048

◎付き出しで出してもらったのがレザンさんのパテ。ガッツリ系ですねえ。
 こうなると、どうしても赤を選んでしまいます。
130817c 050

◎黒板の”本日のワイン”からシャトー・デュジャック、ムーラン・ナヴァンのクロ・デ・トラン2009。
 ピノ・ノワールとしか思えませんねえ。ブラインドでの隠し球に最適です。
130817c 053

◎続いて、ジャック・プリウールのニュイ・サン・ジョルジュ クロ・ド・ラ・マルシャル2010。
 こうやって飲み比べると、やっぱり酸のボリュームが違うのがわかります。
130817c 060

◎本日のキッシュは、小嶋さんいわく「原点に戻って、、、」ベーコンと玉葱のキッシュロレーヌ。。
 そう言われれば、懐かしい味の気がする。原点は、クープ時代の福村さんか、、、
130817c 056

◎ここからはイタリアで。サンジョスト・ア・レンテンナーノのキャンティ・クラシコ バロンコーレ2009。
 サンジョベーゼ独特の青っぽさ。←これを感じるのは私だけらしいけど 
130817c 063

◎トゥアリータのジュスト・ディ・ノートリ2007。
 ボディがすごく大きい。どっしりとしたタンニンが印象的ですね。

 フフフ、こんなまともな私もたまには見てよね。小嶋さん。
130817c 066
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2174-db287878

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!