FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

菅乃屋ホルモン -馬のモツ鍋と特選球磨焼酎-

毎年恒例の熊本出張です。朝の早くから伊丹から空路で熊本へ。
そして、夜は現地在留の知人と一献。

「何処で飲む?」との事前の問い合わせの答えは「やっぱり馬でしょ?」
正確には全く答えになっていない返事をしても、ちゃんと私の気持ちを理解してくれるところが長年の付き合いの証。

指定されたのは”菅乃屋ホルモン”と言うお店でした。
どうやら馬肉専門のホルモン焼きのお店のようです。

せっかくだからと、普通の馬刺しなんかには目もくれず、できるだけキワモノを狙ってみたのですが、そのどれもがすごく酒を呼びます。
しかも、地元の焼酎の球磨焼酎を。

知人が最近ハマっているという焼酎を飲ませてもらったのですが、これがちょっとスゴイモノでした。
早速買って帰って、みんなに自慢しなくっちゃあ。

◎いつもの伊丹空港のANAラウンジです。
130829c 008

◎めざましのコーヒーを一杯。←昨夜のグラッパがまだ頭のなかに残ってるよ~
 ちなみに、私のモバイルパソコンはサーフェスPROに替わりました。
 サクサク動くし、ウインドウズ8って悪く無いですよ。
130829c 007

◎朝日の中で私を待っていてくれたのはスーパードルフィン。アンタ、まだ現役で働いているのね。
130829c 011

◎新市街のビジネスホテルの1階にあります”菅乃屋ホルモン”
 新しくてキレイな店造りです。
130829c 077

◎大きなテーブル席はすでに満席。我々はカウンター席に。
 なかなか立派なお酒の品揃えですなあ。
130829c 075

◎まずは乾杯から。地ビールの”火の国ビール阿蘇”で。
 地ビールと言ってもサントリーが作っているアルトビールだそうです。
130829c 030

◎お通しは水前寺菜。茹でると紫色の汁が出るそうで、モヤシに色が移っていますね。
130829c 033

◎最初は”レバー刺し”から。
 何も言われなければ「これ、コンニャク?」といってしまいそうなくらい淡白な味。ごま油は必須ですね。
130829c 036

◎次は”ユッケ”を。
 こちらは一転してかなり脂が強い。甘みもあるし、噛みごたえがしっかりとしています。
 これは美味いわ。
130829c 047

◎これには球磨焼酎でしょう。松の泉酒造の”水鏡無私”
 名前のように、するりと飲める柔らかさ。これはこれでありでしょう。
130829c 051

◎でも、もう少しインパクトのあるものを、、と言ってみれば、知人のオススメは那須酒造の”鴨の舞”。
 しかも、限定品の”琥珀熟成”ですと。
 樽熟のクリームっぽい甘さが特徴です。これはもはや焼酎ではなく、70年台のムルソーの範疇では?
130829c 066

◎さて、メインはお店の名物”元祖!菅乃屋モツ醤油焚き”にチャレンジ。
 すごい量の大蒜チップに怯みます。ほんとに熊本人って大蒜が好きやねえ。
130829c 052

◎馬のモツって、なかなかの噛みごたえがありますね。あっさりしてるというけれど、かなりのコッテリ系だと私は思います。
130829c 061

◎最後はちゃんぽん麺を投入して、、、
130829c 069

◎秘伝のお出汁ごと完食です。フー、美味かった(馬勝ったと言うべきか?)。
 まだまだ魅力的なメニューもあるので、次回もここで会いましょうか、、T君?
130829c 074
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2178-292eaeb7

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!